クルクルちゃん TOPに戻る

Since 1997.1.1
CONTENTS

雀鉄BLOG
 軽便鉄道模型製作記


大盛飯
 金属恵比須御用達写真サイト

INPRESSIONS
 随時更新 

パチモン怪獣図鑑
 更新停止中 

大洋ホエールズ
 更新停止中 

MY BOOKMARKS
 2010/07/06 

CALENDER
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • 艦これ日記(154) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「サマール沖/レイテ湾」(E4)乙
    雀坊。 (02/22)
  • 艦これ日記(154) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「サマール沖/レイテ湾」(E4)乙
    イケチョ (02/21)
  • 艦これ日記(153) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「エンガノ岬沖 」(E3) 甲攻略
    雀坊。 (02/20)
  • 艦これ日記(153) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「エンガノ岬沖 」(E3) 甲攻略
    イケチョ (02/19)
  • MOA美術館に行ってきた。
    雀坊。 (02/13)
  • MOA美術館に行ってきた。
    レオン (02/13)
  • 感染領域
    雀坊。 (02/09)
  • 感染領域
    レオン (02/09)
  • 福島の「うに貝焼き食べくらべ弁当」 (京王駅弁大会2018)
    雀坊。 (01/20)
  • 福島の「うに貝焼き食べくらべ弁当」 (京王駅弁大会2018)
    レオン (01/20)
イチオシ
qrcode
TEXT STYLE
艦これ日記(156) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「追撃!第ニ遊撃部隊」(E6)乙攻略

E6です。もう飽きてきました。年取ると飽きるのが早くなっていますw

甲作戦は、SK+SGレーダー。乙作戦はSKレーダーという差があります。まあ、ネームド航空機とかでない限り、この手の装備は無理に上位互換を獲りに行かなくても、いずれ実装されるように思いますので、迷わず乙作戦。ゲージが3つもあるそうです。嫌になりますね。

【第一ゲージ攻略】



第一ゲージは、E5で使った志摩艦隊そのまま。

霞改二、那智改二(足柄改二)、潮改二、三隈改、阿武隈改二、初春改二、浦波改

霞に遊撃司令部、潮と浦波が対潜、三隈は水戦ガン積み、初春が対空カットインです。
重巡は主砲2+紫雲+電探で索敵値を確保。重巡が大破したら潔く撤退します。

航空隊は3つ出せますので、第一、第二が局戦+陸攻3でボス集中、第三を局戦でボス前Pマス集中。

【警戒陣を捨てよ】

陣形は、

Cマス:輪 Hマス:単横 Gマス:単縦 Oマス:単縦/複縦 Pマス:輪 Uマス:単縦

です。

ここで、各種攻略サイトを見ると、道中全マス警戒陣みたいなケースが目立つんですが、何も考えてないんでしょうか?

警戒陣は、夜戦で1回ずつの攻撃の時、クリティカルヒットを避ける目的で使用するのがベストです。昼戦向きではありません。昼戦で警戒陣を使うと、敵に空母がいて、自分に戦艦がいる場合、最悪、航空戦、開幕雷撃、2回の砲撃戦、雷撃戦と、計5回の攻撃を受けることになります。いくら警戒陣でも最高で合計15回の敵方の攻撃のひとつやふたつは当たって来ますし、自分の攻撃も入りませんから相手艦を撃沈出来ないので、敵の攻撃回数が減りません。

さらに、航空隊や道中支援の命中率も下がるので、道中支援の効果が薄くなります。百害あって一利なし。

道中の相手は軽空母、重巡、軽巡、駆逐と比較的軽い連中ですし、航空戦や潜水艦マスもあります。
こちらの陣営も重巡、軽巡、駆逐ですが、第三ゲージでは戦艦も使えて充分な戦力があります。だったら、通常より1隻多い7隻艦隊なので、余計に通常の単縦、複縦のほうが効果があると思います。

遊撃部隊は警戒陣というスリコミが冷静な判断力を邪魔するような気がしますね。

閑話休題。

さて、そのようにして警戒陣を捨ててもPマスがかなりキツいので、状況によっては第二航空隊の片方をPマスに向けてもいいでしょう。陸攻部隊がどちらかの軽空母を落としてくれれば、三隈の水戦で制空確保できますので、一気に楽になります。

航空隊のボスマスでの仕事っぷりが素晴らしいのと、今回も友軍艦隊が来ますので、ボスマスは航空隊1つのみで、2隻落ちくらいでも勝てそうです。ただし、索敵不足で逸れる事もあるので要注意。

支援は決戦のみで充分です。無くてもいいくらい。

ボスは水母棲姫。意味深なセリフですな。



2戦目、Pマスで重巡大破して撤退させたら逸れましたが、それ以外は全てボスS勝利。でも、ドロップがありませんね。何だかなあ。

結局ボスは3回S勝利であっけなくクリア。しかし、ドロップが無いのはストレス溜まります。



【第二ゲージ出現ギミック解除】

続いてギミック解除です。Kマス、IマスでS勝利?と、防空達成?。

栗田艦隊にスイッチです。下ルートになりますが、栗田の札が付いてないと出撃できません。E2、E4で使った栗田艦隊を使います。札なし艦を入れたいときは、E2に出撃して栗田の札を付ける必要があります。

高雄改132、金剛改二125、榛名改二138、島風改98、利根改二132、愛宕改132、長波改二87

としました。利根は制空担当。島風、長波も対空カットインです。

支援は入れないでも良さそうです。陣形はオール単縦陣でねじ伏せましょう。

航空隊は局戦+陸攻3の2航空隊をKマス、1つを防空。1回で達成。
続くIマスも同様ですが、Iマスに到達すると第二ゲージが出てきますので、航空隊は道中に出して安定を図るほうが良いかもしれません。

乙作戦では防空達成は必要ないようです。

【第二ゲージ攻略】



栗田艦隊のままです。高雄愛宕を下げて、鳥海筑摩を入れました。旗艦は長波にして遊撃司令部搭載。

長波改二87、金剛改二125、榛名改二138、島風改98、鳥海改二122、筑摩改二132、利根改二132、

鳥海投入はボスマス夜戦火力が欲しかったのと、筑摩投入は制空担当の利根と水戦を按分するのが目的です。道中・決戦支援も出したほうが結果的には効率的。航空隊は全隊ボスマスで。

そしてボスはダイソン改!嫌な予感がします。E7でも随伴で出てきそうだな!!



オール単縦陣でぶん殴れ!!全砲門!ファイアー!3戦連続S勝利でストレートクリア!



ぬるい!

ここまで楽だと、甲作戦でも行けたカナー?と、甘い考えを起こしかけましたが、資源の減りなども考慮すると、やはりここで戦力温存しておいたほうが良いと思いました。

【第三ゲージ出現ギミック解除】

基地防空が必要です。甲だと3回のようですが、乙だと1回でOK。全航空隊を局戦、艦戦で固めオール防空。基地攻撃が出てくるまで我慢して進撃します。ここは複縦陣にしてひたすら回避。大破したら退避して進撃。運よく1回目で基地防空戦となりました。航空優勢でOK。第三ゲージが出ましたネー。



【第三ゲージ攻略】



再び志摩艦隊。志摩艦隊大活躍の巻ですなあ。妙高型で1隻だけケッコンしてなかった行き遅れ()の足柄さんと急遽ケッコンして、目出度く妙高型改二は全て嫁になりました。

編成は以下の通り。

那智改二122、ビスマルクドライ141、足柄改二100(イタリア122)、三隈改98、阿武隈改二128、初春改二91、初霜改二92

三隈は制空担当で水戦ガン積み。駆逐は対空カットイン。阿武隈には副砲2+甲標的。あとは通常の連撃仕様です。三番艦は、当初イタリアを使ってみましたが、この編成だと、道中で駆逐が大破すると史実艦が3隻になって逸れます。そこで、イタリアを足柄にスイッチして事なきを得たという感じ。志摩艦隊はボス特効があるようなので、むしろ火力的には高速戦艦より史実艦の重巡のほうが頼りになります。

ボスは空母水鬼。ダーク翔鶴再び見参ですか。進みたいよ!通してよ!!



ここでもボス戦では友軍部隊が来ますが、ガンクートの他、なんとタシュケント旗艦の北方部隊が来ます。えー、まだタシュケントドロップしてないよー。と思ったら、その回のS勝利でタシュケントをドロップしました!これは気が楽になった!!



初戦、T字不利を引いてボスを撃ち漏らしA勝利で終わりましたが、2戦連続してS勝利。ラスダン4戦目から急激に道中が厳しくなります。

オール警戒陣の人たちは、ここでドはまりしているようですね。

私の陣形は、

Cマス:輪 Hマス:単横 Rマス:単縦 Oマス:単縦/複縦 Rマス:輪 Wマス:単縦

です。

Hマスの潜水艦が結構当ててくるので、駆逐の片方は先制雷撃出来る艦ならば対潜仕様にしておいたほうが、被害は減ると思います。乙作戦ならば、駆逐艦1隻落ちでも戦力さえ揃っていれば勝機は充分にあるので、私は敢えて対潜仕様は使いませんでした。

航空隊は局戦+陸攻3のセット。第三のみRマス集中としました。三隈を完全対空仕様にしているので、基地隊の攻撃が入れば航空拮抗で完全S勝利が狙えます。

ラスダンは順調に大破撤退なくボス戦へ。同航戦を引いて、ボスとダイソンを残して夜戦。綾波艦隊が削ってくれましたが、ダイソンを倒しきれず。那智の一撃でボス撃破。残るダイソンは、ビスマルクと史実艦の足柄が綺麗にスイープしてS勝利で終わりました。



乙作戦でしたが、適度な難易度で、タシュケントもドロップ出来たし、わたし的にはこれくらいで丁度よい感じです。



SKレーダー。甲作戦では手に入りませんので、図鑑埋めのコレクター的には、これで良かったかも???



いよいよオーラス。第1期最後だし、ギミック判明したし、時間もまだあるので、とりあえず甲で行ってみます。並行して獲り逃した浜波&大東掘りも続けます。




 

| 【艦隊これくしょん】 | 12:39 | comments(0)
艦これ日記(155) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「多号作戦改」(E5)甲攻略

何だかんだあったようですが、後段作戦が始まりました。開始が明け方になるとか、運営ツイッターが凍結されちゃうとか、ゲージ戻っちゃうバグとか、まあ、今回は色々ありますねえ。

で、E5です。お馴染み輸送ゲージです。甲と乙の報酬差はD型砲とC型砲の違いなので、正直悩みどころでしたが、大東が出ていないのと、浜波ドロップに期待して、甲で行ってみますか。

まずは輸送ゲージです。

志摩艦隊で最短ルート固定になります。遊撃部隊が使えるので第三艦隊で7隻編成。

志摩艦隊
那智、足柄、阿武隈、不知火、霞、曙、潮

志摩艦隊別働隊
青葉、鬼怒、浦波、若葉、初春、初霜

このうち、不知火はルート固定要員ではないようです。別動隊を効率的に配置するのが良さそうですね。パナイ島の横通るし鬼怒必須()



そこで、

霞改二97、鬼怒改二99、阿武隈改二128、那智改二121、足柄改二99、潮改二130、浦波改71

で、編成してみました。霞には遊撃司令部、大発2、鬼怒は大発3、阿武隈は副砲2+甲標的。浦波にドラム缶3、潮は対空カットイン。那智&足柄は通常の連撃+紫雲+電探です。

突破には、ゲージ破壊及び、防空で航空機被害なし、Dマス航空優勢以上が必要のようです。

まずは防空という事で、航空隊を全防空。遊撃司令部を積んでいますので、大破は撤退でガンガン進み、基地攻撃で被害軽微に抑えて1回で達成。

続いてDマス航空優勢です。潜水艦では航空戦が発動しないので、優勢にはなりません。そこで、あきつ丸&三隈の出番です。
足柄と浦波を下してあきつ&三隈を投入。あきつは艦戦、三隈は水戦ガン積み。

ところが、これだと甲作戦では最短を行きません。それならばという事で、さらに那智を外して、とっておきの「第三熊野改」を水戦2+瑞雲2で投入。我が艦隊には三隈改が3隻、鈴熊も改二、航改二、改の3隻ずつ擁しているのですw ま、これは水母でもいいと思いますが。

のこりの艦もできるだけ対空仕様とし、旗艦霞に一応遊撃司令部を載せておきます。

航空隊は局戦オンリーでDマス集中。

これであっさり航空優勢を達成できました。進軍する必要はないので即撤退。

さて、輸送ゲージを削りましょう。ボスは軽巡棲姫。開幕グラフィックが無いのが物足りないです。



道中2回の航空戦が超キツい。ワンパン大破の嵐。遊撃司令部で撤退させるも、攻撃の要の重巡が大破してしまうと索敵不足になりボスに行きません。初回、大発5でA勝利どまり、2回戦、大発5ドラム缶3にしてS勝利で82TPを削りましたが、その後2戦連続で重巡が大破して撤退。

そこで、同僚提督さんの戦法にあやかって、完全対空戦隊を編成することにしました。

霞改二 大発2+遊撃司令部
鬼怒改二 大発3
阿武隈改二 大発2+甲標的
潮改二 秋月砲2+13電探改+増設機銃(30cm噴進砲改二)
浦波改 ドラム缶3
那智改二 5インチ連装砲MK.28+90mm単装高角砲+紫雲+10cm連装高角砲改&増設機銃
足柄改二 5インチ連装砲MK.28+90mm単装高角砲+零偵11熟練+32電探

重巡も対空仕様兼PT対策で副砲や機銃を積むのがミソです。特に武蔵改二の連装砲改+機銃がポイント。

第一航空隊は陸攻4でボスマス集中、第二に局戦を配備して航空マスに振り分け。

道中支援は入れず、決戦支援のみを投入。

 

大発7+ドラム3でS勝利98PT。毎回これくらい削れると楽なんですが、S勝利はなかなか難しいです。

 

 

順調に半分ほど削ったあたりで急に道中が厳しくなりました。駆逐艦や軽巡が大破ならば進軍なんですが、重巡が大破してしまうと索敵不足でボスに行けません。3連続で重巡大破、重巡大破、軽巡・駆逐2隻同時大破と続いて、ちょっと休憩。

先行している同僚提督さんのアドバイスに従って、重巡の片方を航巡三隈改に変え、水戦ガン積みで制空確保します。これでやっと安定しました。

しかし、ボスマスでA勝利だとドロップが無いのが萎えます。11戦やって、S勝利4回ですが、ドロップ率5割。夕張&朝霜という戦果。大東でも出てくれりゃあ士気が上がるんですが。

試行回数を減らしたいので、念のため道中支援も出すようにしました。その後も順調にS勝利、A勝利を勝ち取り、ラスダンは基地隊を全て陸攻にしてボス集中。何とか駆逐古鬼も潰して、計16戦で輸送ゲージを削りきりました。

ギミックは既に外してあるので、ゲージ破壊と同時に戦力ゲージとマップが登場。スクショ撮り忘れてたので攻略中の画像を。



で、戦力ゲージ。編成はそのまま志摩艦隊が使えますが、駆逐4隻を入れないと逸れる模様。

霞改二、那智改二、潮改二、足柄改二、阿武隈改二、浦波改、初春改二

で、編成しました。

装備は通常の連撃。潮を3番目に入れて対潜仕様。浦波と初春は対空カットインです。

基地航空隊はオール陸攻でボスマス集中。道中3戦で、航空戦が1つありますので、道中支援なしで決戦支援だけ出すことにしました。

キラ付けなしでお試し出撃の1回目はいきなり初戦で初春が大破。退避進撃したら逸れました。うわあ、本当に駆逐4隻居ないとダメなのか。気を取り直して、全艦に1回だけキラ付けしてから再出撃。

Oマス:輪陣形、Nマス:警戒陣、Pマス:複縦陣、ボスマス:単縦陣です。

Pマスは潜水艦が居るので複縦にして潮の先制雷撃で沈めるのが一番です。警戒陣だと撃ち漏らしてしまい、攻撃が潜水艦に吸われて勝てません。

ボスはいつもの重巡棲姫です。この子、なんだか不遇ですよねえ。
で、さしたる被害もなくS勝利。あれっ?ぬるい?
2、3戦と練度の低い浦波が狙われ大破退避しましたが、それでもボスS勝利出来ました。



4戦目も特に変更なしで出撃。ボス撃破!あれっ、終わっちゃったよ!お試し出撃を除けば、久々のストレート勝ちでした。キラ付けが重要と思います。1回キラで充分です。キラが無いと結構大破を喰らいますね。Oマスを凌げれば、NマスやPマスで重巡が大破撤退しても、ボスマスには行けますし、A勝利以上は取れると思います。

弱きゃ弱いで張り合いがないというのはアレですけど、これくらいの感じでいいんだよな。輸送ゲージに時間が掛かった分を取り戻したということでしょうか。



D型砲を得ましたが、大東&浜波はゲットできず。Pマスで大東ドロップの報告がありましたので、ここで掘りでしょうね。まずは先を急ぎましょう。


 

| 【艦隊これくしょん】 | 08:24 | comments(0)
艦これ日記(154) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「サマール沖/レイテ湾」(E4)乙
日曜日中に前段作戦最終戦まで来ました。後段開放は水曜日なので、あと3日あります。
のんびりE4に掛かりましょう。と、思ったんですが、E3までで思った以上に資源を消費しました。

燃料弾薬21万で始めたものが、19万弱まで落ち込んでいます。2万5千くらい使った感じ。もうちょっと節約したいところです。

で、E4。報酬を見ると、甲と乙の差は戦闘詳報だけです。現時点で4枚在庫しているので、敢えて狙う必要はありません。補強増設は欲しいですが、夜間作業員はもう要らないかなあ?となると、丙でも良いところです。
しかし、ボスマスで大東とJervisのドロップが確認されているので、乙くらいでチャレンジしておくのが良いと思いました。



まずはギミック解除。
第三艦隊の遊撃部隊で出撃し、NマスでA勝利以上でボスマス出現です。西村艦隊再登場ですね。

Cマス航空戦、Fマス水上+潜水、Hマス駆逐+PT、Mマス夜戦PTというランダムな敵艦隊です。あまり気にせず連撃仕様で警戒陣を使えば抜けられます。Fマスの潜水艦が厭らしいので、扶桑姉妹と最上に瑞雲を積まないように。全部吸われます。ここで苦戦するようなら、駆逐の1隻を対潜装備にしておいたほうがよいでしょう。



念のため道中支援を出しておきました。PT対策にもなります。駆逐もPT対策で機銃や見張り員を装備しておいたほうが楽でしょう。1回でS勝利クリア。ボスルートが現れました。



ボスルートは栗田艦隊で連合艦隊を組みます。いよいよ武蔵改二の出番ですね。

栗田艦隊所属艦は以下の通り

戦艦 大和、武蔵、長門、金剛、榛名
重巡 愛宕、高雄、摩耶、鳥海、妙高、羽黒、熊野、鈴谷、利根、筑摩
軽巡 矢矧、能代
駆逐 島風、雪風、磯風、浜風、浦風、早霜、朝霜、清霜、長波、沖波、藤波、野分

ここから、甲作戦だと10隻必要だとか。乙だともう少しすくなくても良さそうです。

そこで、

第一艦隊 鈴谷航二99、武蔵改二131、長門改二143、金剛改二125、榛名改二138、熊野航二99

第二艦隊 妙高改二133、利根改二131、島風改98、矢矧改94、長波改二86、北上改二151

としました。栗田艦隊でないのは北上のみです。

鈴熊は航戦でも軽空母でも良さそうなので、軽空母仕様の2隻を選択。E3のちとちよ同様、旗艦でキラが付いたら入れ替えます。一応、旗艦には司令部、しんがりは彩雲を入れて、残りは艦戦です。

武蔵は5スロ+増設補強です。試51砲2、零偵11熟練、大和電探、一式徹甲弾、大型バルジで完璧な武装としました。

第二艦隊旗艦の妙高は、魚雷2、夜偵、探照灯で夜戦モード。島風は対空カットインとし、長波はD型砲、魚雷、水上電探でカットイン狙いです。

ボス前がキツイという話だったので、とりあえず航空隊は両方とも局戦1陸攻3で、全機ボス前に集中させました。

支援は、道中・決戦ともにガチ支援で。

まず1戦目。特に大過なくボス前へ。さあ、ここが試練の戦艦6隻、オルデンドルフ隊との決戦ですな、と思いましたが、乙作戦のせいでしょうか、まるで歯ごたえなし。航空隊が仕事をし過ぎたくらいです。楽勝の完全S勝利でボス戦へ。



ボスは護衛棲水姫。ダークガンビアベイじゃん。敵ながらカッコイイ(笑)



航空隊が居ないので、少し手こずりました。第2艦隊の雑魚を1匹撃ち漏らして夜戦突入。あれ?ナニコレ?えっ?いきなりウォースパイトが現れたよ。



友軍艦隊が支援してくれるんですねえ。第二艦隊の取り逃しも処分してくれます。雑魚全滅でボスとの対決。
しかし、49残してA勝利どまり。うーん、やっぱり航空隊は少しボスに回すべきですねえ。

2戦目。航空隊をボス2、ボス前2に振り分け。楽勝のS勝利!
今度は友軍に西村艦隊が来ました。時雨のセリフが泣かせます。しかもみんな手負いじゃないの!!
カットインをビシバシ決めて残り56まで削ってくれました。ここまで来れば、妙高さんの一撃で圧勝です。

続く3戦目は、航空隊をボス3、ボス前1にしてみました。これも圧勝。そして、駆逐艦Jervisがドロップ!!乙作戦大正解!



しかし、4戦目から3戦連続でQマスで大破。退避させますが、Rマスでも大破。これでは無理です。5戦目、航空隊をQマス、Rマスに振り分けましたが、さほど効果は出ず。結局、Qマスは第二陣形にするのが一番安定しました。

8戦目、4戦ぶりのボス戦で反航戦ながらS勝利!ドロップは何と2隻目のウォー様!



さあ、あとはガンガン行っちゃいましょう。9戦目もS勝利達成。10戦目、初めて丁字有利を引いて楽勝。いよいよラスダンです。



ラスダンではボスが壊モードになります。1回で決めたいですね。
ところがRマスで金剛がまさかの大破。島風随伴で退避させ、2隻落ちです。夜戦まで持ち込んでも、妙高さんの一撃でだいたい終わるので、2隻落ちでもイケるんじゃないかという判断。



どうなるか?と思いましたが、再び丁字有利を引いてA勝利ながらラスダン1回でボス撃破!!



北上さんのラスト連撃で辛くもS勝利を勝ち取りました。いやー、乙作戦大正解の巻でした。

報酬は補強増設、夜間航空要員、130mmB-13連装砲、勲章です。
そして軽空母 ガンビアベイ!! ドジっ子っぽいw



予定以上に早く、前段作戦を終了できました。これは後半が怖いなーw



なお、海防艦大東が出ませんでしたので、後段作戦が始まるまで、少し掘ってみることにしましょうか。



| 【艦隊これくしょん】 | 14:03 | comments(2)
艦これ日記(153) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「エンガノ岬沖 」(E3) 甲攻略
順調にE3まで来ました。資源消費は燃料弾薬が1万3千ほど。鋼材5千、ボーキはケチったので2千、バケツ62個です。バケツはちょっと横着したので消費量が多いですね。
さてE3。秋イベのE3と同じようなマップですねえ。今回は、小沢艦隊のお札が付きますので、小沢史実艦を用意します。



情報によれば、甲作戦では7隻必須。うち3隻は第二艦隊に入れろという事のようです。
ギミックは、左出撃でHマス到達。右出撃でSマス、さらに防空ノーダメージでJ→Nのルートが出現するそうです。(※防空はノーダメージ必須ではないようです。)

【今回も、まるゆさん単体出撃】

さて、まずHマスと防空ノーダメージを片づけましょう。左ルートは、Bマスに水上艦が居るほかは全て潜水艦マップです。ということは、潜水艦で出撃出来ますね。

前回同様、まるゆで単体出撃を試みます。

Bマスに基地航空隊を充て、陸攻3艦戦1で敵駆逐艦を全駆除出来れば楽勝。撃ち漏らしても大破さえしなければ大丈夫です。

潜水艦マスで2敗、航空戦マスで2勝で問題なくHマスに到達します。

途中、基地航空隊への攻撃がありますので、ここを雷電主体の防空編成で凌ぎます。残念ながらノーダメージは達成できず、持ち越しとなりました。

【小沢艦隊編成】

小沢の史実艦は以下の通りです。

空母 瑞鶴、瑞鳳、千歳、千代田
戦艦 伊勢、日向
軽巡 大淀、五十鈴、多摩
駆逐 秋月、初月

ここで注意したいのは、翔鶴は小沢艦隊ではない点です。多摩もひょっとしたら後段作戦で有用になる可能性があるので、温存したいところ。

そこで以下の編成を組みました。史実艦7隻以上かつ、第三艦隊に3隻以上です。

第一:千歳航二122+瑞鶴改二甲138+翔鶴改二甲138+伊勢改127+日向改126+千代田航二122
第二:五十鈴改二98+三隈改99+陽炎改92+秋月改126+初月改83+大井改二145

千歳に司令部、翔鶴にジェット機、千代田に彩雲と艦戦ガン積み。あとは標準的な連撃仕様。空母もカットイン仕様にしました。

千歳の代わりに大淀を入れて旗艦とし、千歳を第二艦隊に入れれば、秋月型は1隻で済みます。その場合には千歳は夜戦仕様にしておくと良いと思います。

支援は決戦のみ。道中は航空戦が多いので不要と判断しました。

基地航空隊は第一航空隊にカタリナ+陸攻3 第二は防空専門とします。

初戦、2戦目と防空被害を受け、そのままボスまで持ち込みましたがA勝利止まり。ボスは倒しきれません。

3戦目で、防空被害が基地被害なしで終わると、J→Nの短絡ルートが現れました。完全防空の必要は無いようです。基地被害なしで済むのか、基地被害なしを数回達成とか、航空戦完全勝利とか、そういうのが絡んでいるのかもしれないです。

第一艦隊旗艦は、無条件でキラが付いていきますので、適度なところで千歳と千代田を、装備を入れ替えて旗艦に据えます。これで防御の薄いちとちよにキラを付けた状態で攻略が可能。

第二艦隊も、同様に五十鈴と三隈を適宜入れ替え。大破撤退の時には陽炎が随伴役となりますので、その代替には不知火88を投入。

4戦目、最短ルートでボス前で千代田が大破しましたがそのまま退避させて進撃。2隻落ちでもボスを倒してA勝利まで行けました。これなら削りはこのままの編成で良さそうです。特にキラ付けもしていないので、E2より楽な感じ。

5戦目はやっと大破退避なしでボス戦。何と、千代田のクリティカルヒットがボスに決まり昼戦で完勝。史実艦には特効があるんでしょうか?



逆に7戦目は、まさかのボス前で旗艦千歳大破撤退。ムラがあるなあ。

それでも何とかラスダン。念のため、道中支援を出すことにします。

やはり固いですね。道中が強力なうえに、ボスマスのヲ級が強力化しています。これは編成見直しの必要がありそうです。

第一:大淀改130+瑞鶴改二甲138+翔鶴改二甲138+日向改126+伊勢改127+千代田航二122

第二:五十鈴改二98+三隈改99+千歳航二122+初月改83+雪風改115+大井改二145

第一艦隊旗艦に大淀を据え、司令部乗せ。千代田は艦戦ガン積み+カロリン彩雲。
第二艦隊に千歳を回し、夜戦装備。雪風は魚雷カットイン狙いです。

ラスダン2回目。雪風のカットインが発動せず、30強残しになりましたが、手ごたえはありました。ここで、航空隊を全てボスマスに回します。カタリナ+陸攻3を2編成。

続く11戦、ラスダン3回目。見事、第二艦隊に回した千代田の夜戦航空カットインで見事S勝利できました。



報酬は四式戦が加わりますが、これ、持ってましたね。乙作戦でも良かったかなあ?



カタパルトが嬉しいのですが、ガンビアベイで使うんでしょうか?出来れば2隻目の瑞鶴か翔鶴に使いたいんですが。



予定より早めにE3を終えましたので、今日はE4の、行けるところまで行きます。ただし、甲と乙の報酬差が少ないので、乙でチャレンジします。


| 【艦隊これくしょん】 | 23:18 | comments(2)
艦これ日記(152) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「シブヤン海 」(E2) 甲攻略
E2です。シブヤン海ですか。武蔵の出番かな?
って・・・これ、秋イベの最終マップじゃないの!!運営楽しやがっ()



レイテですからねえ。まあ、そうなるな。

ルートによって、栗田艦隊と西村艦隊のお札が付きます。攻略には西村札が必須。

お札の付いていない西村艦隊の7隻 扶桑、山城、最上、時雨、山雲、朝雲、満潮を、過不足なく第3艦隊に配置して出撃すると西村艦隊札が付いて下ルートになるようです。

札付きの艦を混ぜたり、西村艦隊以外の艦を多く混ぜたりすると上に行き栗田艦隊札が付いてゲームセットになるようなので、注意したほうが良いでしょう。ま、報酬がヌルいので、いっそのこと丁作戦でサクッと終わらせるのも手ですね。

現段階では、はっきりしていませんので、甲作戦では上記7隻は必須と考えておいた方が良いでしょう。乙以下だと必須艦の数が減ってくるのではないでしょうか。前回、しまむらルートみたいな事があったので、その予防策なのかもしれないですな。

前回同様、潜水艦を混ぜての攻略が可能かどうかも分かりません。小細工などせず、正攻法で行きましょう。

ギミックは、甲作戦の場合Y、X、GマスでA勝利。Tマス到達の4ポイントです。

まずは西村艦隊で、どんつきのYマスを目指します。秋イベの悪夢が蘇るなあ。ま、私は乙でクリアしちゃったんですが。

途中でGマス、Xマスを通過しますので、ここで確実にA勝利以上を取っておきたいところ。

Gマス対策として駆逐艦のうち2隻を対潜仕様。残りは対空カットインとPT対策。これも秋イベ攻略と同じ戦法です。航空隊はYマス集中で、陸攻3+艦戦としましたが、夜戦でクリア出来てしまったので無駄でした。

初戦Gマスは問題なくS勝利。ところがXマスでうっかり単縦陣を選んでしまいB勝利。ここはやり直しです。

で、Yマス。なんじゃこら?戦艦6隻!でも、見た目ほど怖くありません。夜戦で難なくS勝利でした。



さて、残したXマスです。Xマスだけでいいので、PT対策を取ります。航空戦艦には主副瑞雲電探、駆逐艦は主主機銃か主主見張り員とし、1隻だけ対空カットインにします。並び順も駆逐艦を前にしておきます。

航空隊は東海トリオを使ってGマス集中としました。

ところが道中で大破しまくる。2戦目はMマス、3戦目はSマスで大破撤退となりました。遊撃司令部を入れるのを忘れていましたね。ただ、1隻落ちでA勝利は難しいかもしれないので、もう1戦そのままでやってみます。

少し間を開けて4戦目。今度は何とかXマスに到達。複縦陣で、見事S勝利をもぎ取りました。勢い余ってYマスに進撃し、ここもS勝利。

続いてTマス踏破です。栗田艦隊になりますが、こちらは連合艦隊での出撃が可能。

長波改二85を旗艦とし、榛名改二138、金剛改二125、高雄改二132、愛宕改二132、朝霜改91という第一艦隊。長波には司令部を積みます。このための改二!

第二艦隊は、矢矧改92、鈴谷改二99、島風改98、沖波改70、早霜改71、野分改71

全て栗田艦隊の史実艦で揃えました。駆逐は予備で清霜改71、浦風改71を用意しておきます。この子たちも史実艦です。

第二艦隊は基本的に対潜仕様とし、基地航空隊をE、Fマスに振り分け。Iマスも潜水艦優先で第一陣形を取り、乗り切ります。

問題なくTマスを踏み、短縮ルートが出現。



いよいよ本戦です。

削り段階では編成を変えず、装備を全て連撃仕様に変更しました。(これは悪手でした)
基地航空隊はボスマスで10必要なので、陸攻を二式大艇で牽引。

道中、決戦支援ともガチ支援を入れました。

Wマスが固いですね。大破退避でボスマスへ。ボスのほうが緩いので、2隻落ちでもS勝利可能です。削りでは、基地航空隊をWマスに向けて安定化を図るのも一つの手とは思いますが、それでも大破は避けられなかったりしますので、やはりボスマス集中で大破退避は覚悟の戦略のほうが良さそうです。制空確保には軽空母投入ですが、ボーキをケチりたいという下らない思惑があり、そのままの編成で行きました(これが悪手)。

航空戦2回、地上戦2回ですが、ほぼ第一艦隊で決着がつくので第二艦隊へのキラ付けは不要です。その分、第一艦隊を厚めに。特に重巡が被弾しやすいのでここを重点的に厚くしておきました。

甲作戦ですから、そう簡単には崩せませんが、やはり航空隊ボスマス集中のほうが安定して勝てます。重巡2隻には、ピアス穴を開けてバルジを装備しました。まあ、気休め程度ですが。でも愛宕ちゃん、元々バルジ太いん()

いつもの通り、4戦くらいすると、こなれてきます。不思議ですねえ。大破も無くなり、順調に3連勝。そしてD型砲の長波改二が結構強い!デモ、金剛パンチ当たらないデスネー。

何だかんだでラスダンです。ラスダンになると途端に道中がきつくなります。不思議ですねえ。敵艦隊が増強している感じ。流石に制空を取れない編成だと厳しいです。



一応こんな感じで4隻落ちでも削れたりするんですが、航空隊と支援頼みになってしまいます。

そこで編成を見直し、第一艦隊の駆逐2隻を翔鳳改、龍驤改二の軽空母2隻に入れ替え。艦戦ガン積みとし、翔鳳は旗艦にして司令部。龍驤には彩雲を積みました。

龍驤がWマスで大破撤退しましたが、あっさりボスクリア。もっと早く軽空母使うべきでしたね。



全10戦と、まあまあの戦果でクリア。甲作戦報酬には二式爆雷が付きます。

そして、新海防艦の日振!しばふ艦ですね。可愛いです。



ここまでは順調。予定通り、1日でE2まで消化しました。明日はE3までクリアしておきたいです。


| 【艦隊これくしょん】 | 07:08 | comments(0)
艦これ日記(151) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「パラワン水道前路哨戒戦」(E1)甲
始まってしまいました。艦これ2018年冬イベント、【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】です。

今回は、全7海域の大型イベントという告知が既に出ています。第一期最終イベントという事で、恐らくかなりの難関になりそうです。サラリーマン提督としては、時間の無さが気になりますので、今回も無理して甲クリアは望まず、出来る範囲に留めます。

E1に入る前に、武蔵改二が実装されました。弾薬9900、鋼材9600、改装設計図3、新型砲熕兵装資材3、戦闘詳報1を消費するというインフレ改装。



ま、それだけあって凄いスペックです。初の5スロ実装に、試製51cm連装砲、大和電探、そして10cm連装高角砲改+増設機銃という新アイテムを装備しています。

増設スロットを使えば驚異の6スロ。タービンと缶で高速化しても通常艦と同じ4スロ残りますので、結構な構成が出来そうです。

さて、それでは攻略と行きましょう。

既にいくつか情報が出ています。まず、今回は丁作戦という新たな作戦が選べるようになりました。初心者向けと思います。ここでの掘りはまず期待薄ですが、時間切れでフィニッシュだけしたい場合には最後の選択肢になるでしょう。どうやらゲージもある程度進んでいれば維持されるようですし。



最初からギミックがあります。甲作戦では、B、F、Nマスで1回ずつA勝利以上で、ボスマスOが現れます。

まずはBマスから。

駆逐艦6隻編成が良いとのこと。当たり障りのない艦を選びます。第三艦隊は7隻仕様なので、西村艦隊は温存です。

白雪改96、初雪改94、深雪改91、敷波改89、響改82、舞風改71

響はベルヌイにしていない二番艦。全艦対潜装備です。

基地航空隊が1つ出せますので東海901+試製東海コンビに二式艦偵を付けました。



楽勝の完全勝利。

一度出撃すると、警戒部隊の札が付きます。警戒陣も復活。

2戦目、Fマス攻略です。

戦艦、軽巡、駆逐4が良いとの事。困ったときのガンちゃん那珂ちゃんコンビに、上記駆逐の上位4隻を投入。

D、Eは能動分岐マスなので無傷でFマスへ。

Fマスは水上艦ですが、潜水艦が1隻います。念のため出しておいた東海コンビが一蹴してくれますので、全艦通常装備で単縦陣でも良いかと思いますが、念のため駆逐は対潜装備にしておきました。それでも雑魚相手で、レベルが高ければ楽勝です。

続いて最後のNマス。これも水上艦なので、ガンちゃん那珂ちゃんは通常の連撃。索敵不足になるとNに行かないようですので、紫雲やFUMOレーダーを忘れないように。Nマスには駆逐古姫が居ますので、航空隊を陸攻3艦戦1としてNマス集中。



駆逐古姫が固いですが、A勝利で良いので気が楽です。那珂ちゃんが大破してちょっと焦りましたが、駆逐古姫を残して夜戦突入。ガンちゃんがウラー!と一蹴してS勝利。ボスマスが現れました。

ボスは潜水新棲姫です。



再び航空隊を東海コンビ、天山931、二式艦偵としてボスマス集中。

Iマスは水上艦と潜水艦のミックスですが、ここは単横でクリアしないと潜水艦にワンパン喰らいます。駆逐も固いので、削り段階では、基地航空隊を陸攻編成にしてIマス集中にするのも有効かもしれません。

編成は、ガンちゃん那珂ちゃんに、先制対潜の海防艦2隻を加え、駆逐はリベッチオを固定、残りの1枠を上記4駆逐で回します。那珂ちゃんは練度充分なので、ソナー・爆雷・紫雲でも先制雷撃可能です。従って、海防艦2、リベ、那珂で先制雷撃してHマスを無傷でやり過ごし、Iマスも潜水艦を先制で撃沈。残る軽巡・駆逐をやり過ごしてボス戦という戦略を組みました。Iマスは輪陣形が安定します。

ボス戦ではオーバーキル気味ですが、潜水新棲姫を撃ち漏らすと夜戦に持ち込めないので、ここは仕方ありません。



出来るだけバケツを使わず、キラも付け直し、デイリー任務なども兼ねて攻略しましたので、8時から始めて午前中いっぱいかかりました。ラストで潜水幼女が何か言ってるんですが、また違う所で出て来るみたいです。夏の悪夢がw

報酬は、おにぎり2個、新型砲熕兵装資材、改装設計図、伊良湖3、試製東海です。東海は潜水艦対策に絶対的な性能を持っていますので、ここは頑張って甲作戦トライすべきと思います。



ドロップはボスマスで大淀、まるゆ、占守、択捉などのほか、Fマスで速吸や旗風、春風などのレア駆逐が出るようです。Fマスは掘りと航空隊練度アップに使えそうです。
攻略中にボスマスで藤波が出ました。決戦グラになっていますね。



りりしい藤波サマw

続けてE−2です。何か中途半端に先行した人たちが阿鼻叫喚みたいな事になっているようですが。さて。







| 【艦隊これくしょん】 | 13:08 | comments(0)
艦これにっき(150)謹賀新年!

ダラダラと、自分のメモ代わりに書いてきた艦これ日記も、なんと150回になってしまいました。今年の4月には5年目に突入する艦これですが、どうやらFlashからHTML5に換装する模様。それによっていろいろ変化も出て来るでしょうね。

基本的に、今の路線が変わらなければ、ペースを落として続けていくつもりです。今年も駄文にお付き合いの程を。

さて、新年一発目の任務は、恒例になった各資源を2018個ずつ獲得できるお年玉任務。

おっとその前に、昨年末に多摩と長波が改二になっていましたね。

多摩改二は大発・内火艇・整備員・水爆/水戦/カ号が積めるという、由良改二に似た性能があります。夜戦キャップが150と、阿武隈並みなのも心強いですね。
大発を積んで遠征要員として使えるほか、水爆/水戦で1−6旗艦、カ号を積んで1−5周回にも使えそうです。どちらかと言えば予備役的な扱いだった多摩ですが、これから大活躍してくれそう。UGUMEさんの絵も可愛いですね。



また、多摩改二は「北方迷彩+北方装備」という特殊なバルジを持ってきます。これは多摩改二と木曾改二に装備すると、ボーナスが付いて装甲や回避の値がさらに上昇するそうです。多摩改二はLv70と設計図で改装可能ですから、2隻目も育成して木曾用のバルジをゲットしておきたいところです。

長波改二には、12.7cm連装砲D型改二が装備されました。長波改二に、これと水上電探を積むと特殊効果があるそうです。効果は島風にも適用されるようですが、長波を改二にするには設計図と戦闘詳報が必要なうえ、長波自身がレア艦なので、牧場するのは難しそう。戦闘詳報は、クオータリー任務で入手できるようになりましたし、C型砲からの改装でも入手できるようですが、いずれも相当な時間が掛かりますね。



しかし、D型砲2門と水上電探を積むと夕立改二や綾波改二を超える火力を得られるようになり、一気に最強駆逐艦となります。それまでは、D型砲+魚雷+水上電探の組み合わせがベストのように思います。

***

新年初ログインすると、新春掛け軸が貰えます。早速、これを装備して、新春任務をこなしました。



「謹賀新年!「水雷戦隊」出撃始め!」

軽巡旗艦、のこり駆逐艦で、1-2、1-4ボス戦に2回ずつA勝利以上で達成です。早速、育成中の第二多摩と長波改二を入れて軽くクリア。

弾薬2018個、応急修理女神の他、戦闘糧食2個か開発資材5個のいずれかがゲットできます。迷わずおにぎり2個。

「新春「伊良湖」のお手伝い!」

水母か巡洋艦を旗艦にして、残り自由枠で2-2、2-3ボスに2回ずつA勝利です。これは、デイリーの南西諸島任務を兼ねて行うと効率が良いですね。これも多摩旗艦で軽くクリア。いつもバシーやオリョールでは羅針盤が荒ぶるのですが、今回は比較的すんなり行きました。

鋼材2018個、伊良湖3個の他、特別なおにぎり、高速修復剤5個、新型砲熕兵装資材1つのいずれかが選べます。新型砲熕兵装資材にしておきました。

「護衛始め!「海上護衛隊」なお正月!」

駆逐艦、海防艦、軽空母1隻以下(旗艦以外)で編成した艦隊で1-5ボス3回A勝利以上、1-6を3回クリアで達成です。
南西諸島任務をクリアしておき、デイリーの「敵潜水艦を制圧せよ!」任務、ウィークリーの「海上護衛戦」任務、マンスリーの「海上護衛強化月間」任務をうまく組み合わせて効率アップします。
1-5は、海防艦3+大鷹改二で楽勝。1-6は駆逐艦6隻(海防艦を入れても可)で回すしかありません。駆逐6だとルート逸れがあります。少し苦戦しつつも何とか3回クリア。

報酬は、燃料2018個、改修資材3個、特注家具職人1個の他、二式爆雷2個、戦闘詳報1個、雷電1機より一つ選択です。悩みましたが、他に入手方法の無い雷電にしました。あまり使っていなかったのですが、よく調べたら防空最強なんですね。次のイベントで活躍して貰います。

「迎春!「空母機動部隊」全力出撃!」

最後の任務です。ボーキサイト2018個は魅力的ですが、空母旗艦、駆逐2隻を入れて5-5ボス4回勝利って鬼畜か!ここで資源浪費を余儀なくされそうですねえ。折角2018個ずつ集めたのに、一遍でなくなりそう。

じっくり考えて編成を組みました。

空母旗艦では、夜戦時の一撃目が無くなるのは厳しいので、旗艦はサラトガMk2白。夜戦対応装備で頑張ります。2隻目に海外高速戦艦。Warspite、Richelieu、Iowa改で回します。装備は主砲2門+水偵+徹甲弾。3、4枠は5航戦を配備。瑞鶴にジェット機と彩雲を積み、翔鶴は最強の艦戦2+艦攻+艦爆でポイントゲッターとしました。
駆逐2隻は秋月型と、リベッチオ、ベルヌイ。秋月型は防空特化。リベとベルヌイは対潜仕様です。ベルヌイにはバルジを積んで防御力を高めておきます。A勝利以上で良いので、対潜艦は無くてもいいのですが、潜水艦の余計な攻撃で傷を負うより、先制雷撃で面倒な潜水艦を沈めておくほうが効率的と考えました。



Warspite、Richelieuは、今回新春グラフィックが装備されましたので、その中破絵ゲットの任務?も兼ねましたw Richelieu姐さん、流石にフランス艦だけあって綺麗ですなあ。

結局、途中大破はリベが1回喰らったのみで、あとはE風との勝負。結局8戦して何とか4勝。任務クリア出来ました。ちなみに支援は全く入れていません。

報酬はボーキサイト2018個の他、シークレット家具の「迎春書初め大会2018」。
その他、熟練戦闘員、新型航空兵装資材2、紫電改二3より一つ選べます。かなり悩みましたが、航空資材は3個在庫があるので、夜戦F6F改造用の紫電改3を選びました。

書初め大会は、大鷹と海防艦の担当でした。性格出てますねえ。対馬の「危険」ってのは何なんだw 択捉は掛け軸と書初めの両方の担当なんですね。



さて、新年任務も完了しました。冬イベに向けて備蓄開始です。
おっと、その前に新春グラフィックの大和と松輪、オークラ先生のお疲れモードグラフィックもコレクションしておきましょう。

※オークラ先生は、デイリー建造でポロっと出ました。





 

| 【艦隊これくしょん】 | 17:51 | comments(2)
艦これにっき(149)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E4乙攻略(2)

2017年秋イベ、捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)の最終マップ、【後段作戦】スリガオ海峡沖を攻略中です。

今回は、時間が無いので乙作戦にしました。その点、参考にされる方はご注意願います。

さて、長い長いギミック解除を経て、ようやくボスマスが現れました。ところがどっこい、二段ボスなんだそうです。今回、ベースとなるレイテ海戦が大規模なので、ある程度は仕方ないと思いますが、道中が長すぎる。ボス1回攻略に、軽く10分以上掛かります。これは時間の無いサラリーマン提督には厳しい戦いを強いられます。

もう、艦これはサラリーマンには厳しいゲームになってしまったんでしょうかね。少し寂しい感じがしました。

気を取り直して攻略開始です。



史実通り、西村艦隊7隻でスリガオ海峡突入を試みます。

ここで、いわゆる「しまむら艦隊」という技が発見されていますが、前回も書いた通り、後篇が残っていますから、ここで史実に反するお札を付けてしまうのは、ちょっと危険な感じがします。少なくともキモである西村艦隊には、正しいお札を付けておいたほうが良いのではないかなあ?と思いました。まあ、そのあたりは好き好きで。

潜水艦7隻による削り編成という技も発見されていますが、ギミック解除で多くの潜水空母を使ってしまいました。しかし、ここは潜水艦6隻でも行けます。試しに3戦ほど、潜水艦6隻で出撃してみましたが、道中支援が利いていても、大破率が多いです。ボス到達は1戦のみでしたが、カットインがビシバシ決まるのは気持ちが良いですね。しかし、ボスを倒すまでの地力はありませんし、撤退が多いので、時間が掛かってしまいます。

短時間攻略を考えた場合、潜水艦隊出撃は、かえって不経済と考えました。

以上により、乙作戦では正攻法の西村艦隊での攻略をお勧めしておきたいと思います。

編成はZ9マスのギミック解除で使った西村艦隊7隻そのまま。装備もそのままです。索敵値が低いとZ8マス経由となり、1戦余計になりますので充分注意してください。

支援は、道中・決戦とも、駆逐2+戦艦3+正規空母1の厚め。

基地航空隊は第一が艦戦2+陸攻2、第二が艦戦1+陸攻3の標準的構成で良いと思います。
ジェット機が使えるよという説もありますが、一手増える割には大した被害は与えられません。丙作戦だと有効なのかな?第3は最強防空。余計な被弾で攻撃陣が手薄になるのは避けたいところです。

陣形は、ボスマス以外警戒陣。そのまま突っ切ってZZ3ボスマスのみ単縦で良いと思いますが、航空戦マスと、ZZ2マスのPT小鬼がちょっと厭らしい。

削り段階では、大破艦を退避させ、とにかくボス戦まで行くのが第一条件。少しでも削るのを優先させましょう。ボス戦では特効があり、レベルの低い山雲、朝雲がワンパンでボコボコと戦艦を殴り倒して行きますので、山城&扶桑が大破しても退避進軍して構いません。

道中で厳しかったのはSマス。警戒陣を敷くと、ここでそこそこ被弾します。支援が来ないこともあって、なかなか苦労しました。ラスダンは単縦で殴り倒しましたが、下手に相手の攻撃を喰らうより、単縦で殴り合ったほうが受ける傷が少ないケースもありました。



ボスは海峡夜棲姫。あー、これは扶桑姉妹だわ。青い彼岸花7つが西村艦隊全滅を示唆していますね。時雨は生還したので、7つ目は志摩艦隊の阿武隈でしょうか。それとも武蔵かな?鎮魂の意味も含めて沈めましょう。丁度、ポール・アレン氏がスリガオ海峡で山城、扶桑、朝雲を発見したそうですが、タイミングが良すぎますね。絶対艦これやってるよね。

乙作戦ですが、S勝利に届きません。T字有利を引いてもダメ。それと、道中で扶桑・山城のいずれかが中破します。最上もやられる。ボス戦で着弾観測CIが出ません。

4戦連続A勝利でラスダンに突入した途端、今度はZZ1のPT小鬼が荒ぶる。2戦連続で山城、最上が大破して撤退。流石に1隻無しでは勝てませんな。



今回、ガチで史実再現が随所に見られます。ZZ1からのマス毎のコメントも、史実通りなんですが、ちょっと表示が速くないですかね?



ラスダンではボスが変化します。2隻いたはずのボスが1隻になります。これは山城なんだろうなあ。史実では扶桑の撃沈を知らないまま山城1隻で奮闘していたので、それを再現しているのでしょう。

あと、ラスダンから登場した、第二艦隊に居座る、ヘンテコな新型深海棲艦が倒せませんね。こいつが第二ボスか!



前述の通り、航空マスでの被弾が気になったので、Mマス、Nマスは輪陣形に変えました。これが功を奏して安定し、オーラスはA勝利ながら9戦目で何とかクリア出来ました。



S勝利取れないね!!
しかも敵は山城じゃねーか!!山城を山城で倒すとか、凄く嫌なイベントだな。
海峡夜棲姫を倒すと、新たなゲージが現れます。リセットかよ。うんざりだよ。



ラスボスは防空埋護姫。やっぱりこいつ、第一ボスのラスダンで出てきたやつだ。名前からしてまるっきり涼月じゃないですか。これを沈めて浄化して涼月を獲るという段取りなんでしょうね。

編成変えません。戦法は同じ事の繰り返しですが、基地航空隊を弄ります。

何故かボスマスは行動半径2なので、全ての局戦が投入できます。そこで、第一航空隊は局戦2+陸攻2、第二航空隊は局戦1+陸攻3としました。ここで、下手に焦って第一航空隊に護衛戦闘機を入れないと、航空隊全滅の憂き目に遭いますのでご注意ください。さすが「防空」埋護姫と名乗るだけのことはあります。

第1ボス戦の反省から、M、Nマスは輪陣形。Sマスは単縦にしてみましたが、航空マスは輪陣形で正解。Sマスは大破の可能性が増えます。

3戦連続でA勝利どまり。オール反航戦。ツキがありません。ボスは削れますが、倒せませんネー。ボスだけ残りますネー。それでも結構削れるので、4戦めでラスダンに突入しました。

いきなりT字不利。ダメだこりゃ。

5戦目、ボスマスまで小・中破無し!昼戦まででボス以外全滅!T字有利引いた!!行ける!!と思ったら妖怪2残し!!!ぐわー。



それ以後、T字有利、同航戦を繰り返しますが、勝てませんな。結局、T字有利とかはあまり関係なく、昼戦で扶桑姉妹の着弾観測CIが決まるか決まらないか、それだけの差のような気がします。

そして、その着弾観測CIが全く発動しない。

おかしいな、と思って、山城を通常海域に出撃させてみたら、きちんと着弾観測CIが出ます。うーん、調整入ってるんでしょうな。どうやら乙作戦以上だとCIが出にくくなっている模様。これは辛い。

ここまで来たら、あとはそのタイミングになるだけ。どれだけ辛抱できるかです。

9戦目、ZZ1マスの小鬼にやられて最上が大破。ここで撤退するかどうか悩みましたが、着弾観測CIが出れば、1隻落ちでも勝てるかもしれないと思って進軍。

ボス戦。


夜戦1巡目、まずは支援が雑魚2匹を駆除。扶桑が戦艦1隻撃沈!ここまでは良かったのですが、山城がPT小鬼の攻撃を受けて中破。えー!!!
その後、中破した満潮が戦艦1隻を撃沈。やはり西村艦隊には特効がありますね。
山雲が重巡を蹴散らすと、時雨の見張り員が光った!
時雨の魚雷カットインがボスに直撃!238ダメージ!



2巡目、扶桑が戦艦を駆除するも、時雨にボスの攻撃が直撃して大破!これはヤバい。
残る駆逐勢が仕事をして、PT駆除、残った戦艦も落としますが、敵駆逐艦1隻を撃ち漏らし、ボス417のHPを残して昼戦。

戦力は扶桑と駆逐2隻が無傷。山城、満潮が中破。時雨大破です。扶桑のCIが決まれば或は・・・

基地航空隊が仕事をして、残り225HPまで削った!

T字有利!CIは無いものの、扶桑が192のクリティカルヒットを決めて残り33。

嫌な予感がします。ここから当たらないのよね〜(CV:山雲)

案の定1巡目ではカスダメの連続。

しかし2巡目、手負いの山城の一撃でボス撃破!!
結局、一度も弾着CIは出ませんでしたが、A勝利ながらクリア出来ました。



まあ、戦力が揃っていれば、乙作戦ならば最上落ちでも勝てるということです。

いつもは無音プレイなのですが、今回はボイスが収録されているということで、ラスダンから音声ありでプレイしていましたが、最後の最後はちょっと泣きました。これはヤバいですよー。皆様、聞き逃しませんように。



E4は乙作戦に日和りましたが、2017秋イベントも無事クリア。報酬の紫電改四と涼月を無事ゲット!





来週の土日も忙しいので、一応、予定通りに終えられたという事で満足のいく結果になりました。

残る時間は、のんびりE1で葛城でも掘りましょうかね。


 

| 【艦隊これくしょん】 | 11:06 | comments(2)
艦これにっき(148)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E4乙攻略(1)

はるばる来たぜE4。【後段作戦】スリガオ海峡沖です。

今回は、無理して甲作戦で行かないと決めていました。しかも時間が無い。 そこで、作戦は紫電改四が入手できる乙作戦とします。 各攻略サイトでは甲作戦向けの戦略が多いので、ここでは戦力はあるけれど時間が無い人向けに、乙作戦の攻略法をまとめてみました。乙作戦で挑戦中の提督さんの参考になれば幸いです。

まずは面倒くさいギミック解除から。

第一段階
・UマスでS勝利
・Xマスに到達
・YマスでS勝利
・Vマスで航空優勢以上
・Nマスで航空優勢以上
・基地防空被害ゼロ

第二段階
・Z1マス航空優勢以上
・Z2マス航空優勢以上
・Z4マスA勝利以上
・Z6マスS勝利
・Z8マスA勝利以上
・Z9マスS勝利
・基地防空被害ゼロを、もう1回達成

こうやって書くと何だか頭が痛くなってきますが、実際には3つのスタート地点から、それぞれのどんつきのマスまで行ってS勝利するのと、航空戦で優勢以上になる事、基地防空被害ゼロを達成するだけの話です。余計な横道はZ5マスだけなので、意外とルールは簡単。あとはどう攻略するか、という話です。

各ルートは志摩艦隊、西村艦隊、栗田艦隊に分かれますが、これは史実の再現なので、ルートもそのようになっています。このあたりの歴史を知っている人には分かりやすいマップですね。今まで、ここまで史実通りのマップは無かったような気がします。

閑話休題。時間が無いので、目標半日でギミック解除を目指しましょう。

.ミック解除 UマスでS勝利

連合艦隊スタートになります。栗田艦隊の所属艦7隻が必要。
 

栗田艦隊は以下の艦になります。

戦艦:大和、武蔵、長門、金剛、榛名
重巡(航巡):高雄、愛宕、摩耶、鳥海、妙高、羽黒、鈴谷、熊野、利根、筑摩
軽巡:能代、矢矧 駆逐:島風、雪風、浦風、磯風、浜風、野分、藤波、沖波、早霜、清霜、(朝霜、長波)

第一艦隊:
※金剛改二123、※榛名改二138、アイオワ改121、※筑摩改二131、※千代田航二120、※千歳航二121



念のため旗艦に司令部。筑摩は連撃+水戦2、ちとちよは片方が艦攻+艦戦3、もう片方は航空カットイン+彩雲。

第二艦隊:
※妙高改二132、※那智改二117、阿武隈改二127、※朝霜改88、朝潮改二丁97、※島風改98



実質9隻入れましたが、朝霜はレイテ突入していないので、ちょっと怪しいです。
駆逐は対潜仕様でGマス対策。島風のみ対空カットインで航空優勢を取りやすくします。

航空隊はUマス集中。道中支援も出して1回で終わることを念頭に入れます。
初戦大破して、司令部を使って2隻退避させても何とかS勝利まで行けると思います。

道中支援は、駆逐2+戦艦3+正規空母1で、厚めとします。これは最後まで変えません。ギミック解除なので、決戦支援は必要ありません。

Gマスは第一陣形。Uマスは第四陣形。

問題なくS勝利。

※なお、乙作戦の場合、防空被害ゼロというギミック解除用のリザルト(い農睫澄砲必要ですが、下記の局戦が揃っていれば、第三航空隊だけで被害ゼロが3割くらいの確率で取れますので、他のギミック解除中に達成できるかもしれません。疾風の練度上げが大変なので、それも兼ねて最初から防空編成は最強にしておくことをお勧めします。

隼II型(64戦隊)+疾風+SpitfireMk.IX(熟練)+飛燕(244戦隊)

 

 

無い場合は、対空9の飛燕一型丁、SpitfireMk.Vで代替可。 局戦が揃っていなければ、後で防空対策を1回で済ます出撃編成を組みます。

▲ミック解除 Xマス到達+YマスS勝利

続いては第三艦隊の遊撃7隻編成での出撃。 まず、Xマスへの到達とYマスでのS勝利を同時クリアします。
そこで、基地航空隊はYマス集中。第一が艦戦2+陸攻2、第二に艦戦1+陸攻3、第三は防空。旗艦には任務で作成した遊撃部隊用司令部を積み、あとは志摩艦隊の7隻を使いました。

三隈改99、那智改二117、阿武隈改二127、潮改二130、不知火改86、曙改84、朝潮改二丁 97



厚めの道中支援を出しておけばまず大丈夫。なお、単艦撤退させるときですが、重巡が途中大破だと厳しいので、そこは素直に撤退をお勧めしておきます。
道中全て警戒陣、YマスはPT対策で複縦陣が良いと思います。

見事にYマス完全S勝利で、1戦でクリア。

ギミック解除 Vマス航空優勢以上

通常艦隊ですが、潜水艦編成を組みます。 潜水空母を使い、水戦、水爆ガン積み。
※注 ここで伊13、14を使ってしまうと、ボス攻略時の潜水艦編成に制約が出ますので、そこはお好みで。個人的にはボス攻略の潜水艦編成は、手間がかかるだけでロスが多いのでお勧めではないと思っています。

伊26改99、伊13改99、伊14改99、伊58改132、伊8改132、伊401改99

基地航空隊も艦戦ガン積みでVマス集中。 陣形はまあ、何でもいいです。支援も必要なし。

1回でクリア。

ぅミック解除 防空被害ゼロ達成

ここまでで、防空被害ゼロが達成できていなければ、の潜水艦隊編成のまま、基地航空隊を局戦だけに入替え、全て防空に回します。局戦の数が足りなければ艦戦で。その場合、各航空隊にバランスよく艦戦を配置したほうが良いと思います。早めに基地空襲が出てくれると、ここで問題なく達成可能出来ます。

私はYマス攻略時に達成できていたので、この作業はパス出来ました。

ゥミック解除 Nマス航空優勢以上

第三艦隊の遊撃部隊です。ここで西村艦隊初登場。
情報を収集すると、西村艦隊の艦7隻中6隻に志摩艦隊の札を付け、志摩ルートでボスマス攻略する「しまむら艦隊」という方法が流行っているようですが、今回のイベントは前・後編に分かれます。お札が後編に引き継がれる可能性を考えると、ケレンの技は危険じゃないかなあ?と思います。
ここは正攻法が良いでしょう。

加賀改92、最上改105、山城改二106、時雨改二126、満潮改二89、朝雲改76、山雲改78



旗艦に搭載量の多い加賀を使い、艦戦ガン積み。最上&山城は水戦、水爆ガン積み。 駆逐は2隻対潜装備にして、もう2隻を対空カットイン。拡張枠があれば、出来るだけ機銃を積みます。

基地航空隊は艦戦オンリーでNマス集中。
道中警戒陣、Nマスは輪陣形。道中支援は必須です。

これも1回でクリア出来ました。
ここで、やっと拡張マスが出現します。はあ〜疲れた。

***

続いて第二ギミックの解除です(まだやるの?)。続けてやってると疲れるので、E3で伊400掘りを兼ねながら毎日少しずつギミック解除していました。

さて、ここが肝です。欲張り攻略を考えました。

Γ擅院■擅殴泪更匐優勢
В擅乾泪坑曽〕以上
防空被害ゼロを、もう1回達成


この3つのギミック解除を1回で行います。
栗田艦隊で水上打撃部隊を編成します。機動部隊のほうが有利ですが、ここは水上で行きます。,濃箸辰進埓そのままです。

基地航空隊は艦戦オンリーで、Z2マス集中。第3は最強防空。ここで、局戦の練度を出来るだけ上げておくのが肝です。

陣形は、G第一、U第4、Z1、Z2第三、Z3警戒、Z4単縦、Z6第4です。
厚めの道中支援必須。

まずZ1マス。問題なく優勢確保。
続いてZ2マス。問題なく優勢確保。
ここで基地防空戦が発生し、問題なく被害ゼロ達成。

被害最少で大破が無ければそのまま進軍。Z4マスで問題なくS勝利達成。
そのままZ6に進軍してみましたが、流石にA勝利止まりでした。

Z1、Z2の優勢が取れなければもう一度。基地防空戦でダメージを受けただけの場合には、そのまま次の攻略に進みます。

Z6S勝利

飽きてきましたね。でも勝負はここからなのだ。

甲作戦だと死ぬほどきついらしいZ6マスのS勝利ですが、乙作戦ではダイソンが出ない編成もあるので、それの出現を祈りつつ、攻略を行います。
編成そのまま、基地航空隊を艦戦2+陸攻2、艦戦1+陸攻3の編成にしてZ6集中。
道中支援も、しっかりキラ付けして出撃。

運よくT字有利を引いて、なおかつボス艦隊にダイソンが出なかったので、余裕のS勝利でした。ここ、甲作戦で一番ハマるそうです。そこを1回クリア出来たのはラッキーでしょうか?

基地防空は、局戦の練度が足りていれば3回くらいで防空ゼロ発生すると思いますが、ここまでやって出ない場合には、オール局戦でもう一度出撃してください。

Z8マスA勝利

何だかんだで、ギミック解除だけで、のべ4時間くらいやっている気がします。正直飽きた。
まだありますよー。面倒くさいわねー。(CV:山雲)


Z8マスをA勝利です。編成は△濃箸辰浸嵋犂和睚埓。
厚めの道中支援。陣形は警戒陣でZ8のみ単縦です。

A勝利で良いのでPT小鬼放置、残りの水上艦を全部倒す感じで。道中支援が決まればまず1回クリア可能と思います。

Z9マスS勝利

最後だー。やっと最後だー。

西村艦隊フル編成で行きます。
相手は駆逐艦だらけの連合艦隊ですから、駆逐は全て連撃仕様で。潜水艦マスは警戒陣で祈りましょう。



旗艦を最上とし、遊撃司令部を積んでおきます。
手数が減るとS勝利に響きますが、やってみなくちゃ分らない。撤退よりは進軍が良いでしょう。ただし扶桑姉妹が大破の時には撤退で。

なお、索敵不足だとZ8に行っちゃうので、扶桑姉妹と最上には充分な索敵値を確保のこと。(経験者は語るw)

というわけで、初回、Z8に行っちゃったので、索敵値を増やして2回目でクリア。

やっと終わったー!!

最終ボスルートが出てきました。

いよいよ最終戦ですが、乙作戦といえども、そう甘くはないようです。

 

| 【艦隊これくしょん】 | 11:32 | comments(2)
艦これにっき(147)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) 伊400掘り

2017年秋イベント、【前段作戦】捷一号作戦 作戦海域を攻略中です。

E3まで甲突破し、E4を残すのみになりましたが、どうやらギミック解除に手こずる模様。

甲と乙の差は、甲勲章と資材系のみで、突破報酬の紫電改四は変わりませんので、検討の余地なく乙作戦で行きます。

それよりも、E3攻略中に伊400が出ませんでした。「艦隊これくしょん」継続のモチベーションは全艦コンプにあり、と決めたので、ここは何としても伊400を拾っておかねばなりません。

前回のイベントから、掘りは意外と楽な印象を受けていますので、ここはE4攻略と並行して掘りを頑張りたいと思います。攻略については別記事にまとめますので、まずは伊400掘りから。

●エコ周回で伊400を掘る

E4の資源消費がどれくらいか推測できませんが、流れてくる情報だとバケツが厳しいとの噂。なるべくバケツの消費を少なくして、効率的に周回できるようにしなければなりません。

E3の第2戦力ゲージでは、攻略時には史実艦として瑞鳳と伊勢を抜擢しましたが、どうやらここは重巡でも良さそうです。そこで、

第一艦隊

重+重+瑞鶴+熊野+千歳航+千代田航

第二艦隊

大淀+雷巡+雷巡+秋月+初月+雷巡

という7隻の史実艦+重巡、雷巡で編成を組みました。

雷巡は北上、大井、木曾全て使います。重巡は水戦が搭載できるイタリア艦のザラdue&ポーラ。熊野は鈴谷と変更可能です。最上は温存。



装備はこんな感じにしてみました。ポイントゲッターの瑞鶴は空母カットイン。熊野は主2+水爆2。この編成で大破撤退すると、ボス戦でのA勝利がかなり厳しいので、司令部は積みませんでした。1隻のみ大破なら、潔く撤退したほうが、バケツ消費量が少なくて済みますし、強引に退避進撃すると、退避随伴艦の秋月&初月に代替が無いので、疲労抜きの時間が勿体ないです。エコ周回と同時に、短時間で周回数を増やしたいという目的を優先します。



第二は雷巡で殲滅しますので、秋月&初月で防空専念。(照月は史実艦ではないので使えません)大淀も史実艦なので外せません。夜偵を積んで夜戦対策。

問題は基地航空隊です。E3は甲作戦クリア出来ているので、ボスA勝利でも伊400が出るようです。それならば、到達率を重視して、基地航空隊はRマスに集中させます。全て艦戦で制空権確保と敵空母の棒立ちを狙います。

道中支援なし、決戦支援もなしで周回数を増やす狙い。キラも付けません。但し、決戦支援が無いとA勝利が多くなると同時に大破も増えますので、そこは試行しながら調整したほうが良いでしょう。

さて、E4ギミック解除を並行で実施しながら、6戦ほど掘りを行ってみました。結果のみ記述します。

隼鷹、高波、撤退、撤退、時津風、隼鷹。

うーん、意外と撤退しますね。Qマスが鬼門だなあ。

初日はここまで。2日目も結果のみ。

撤退、長門、春日丸、卯月、瑞鳳、赤城。

ここでタイムオーバー。2隻目の春日丸が出ました。ウーン。

3日目、朝練で3戦ほど。

三隈、撤退、撤退。

キラ付けしていないのが祟りますね。これではエコ周回にならない。

仕事を終えて帰宅。任務の演習を有効利用してキラ付けを行ってから、再チャレンジです。

日向、伊400



出たー!!

全17戦掛かりましたが、何とか伊400をゲット出来ました。

さて、いよいよE4に進撃です。乙作戦ですが、ネットを見ても乙作戦用の攻略記事が無いので、戦力はあるけれども時間の無い人向けに、出来るだけ簡潔にまとめてみたいと思います。如何にして早く攻略するかを、今回のポイントに置きましょう。

艦これも4年を経過し、多様性が求められている気がします。ひたすら甲作戦をクリアするだけではなく、自分のレベルや戦力、使える時間などに合わせて、色々な楽しみ方があっても良いと思うようになって来ました。



 

| 【艦隊これくしょん】 | 09:05 | comments(2)
| 1/16PAGES | >>


ご意見、ご要望は、こちらまで




雀坊堂関連サイト - ゆきうぇぶ


コレクションとカメラの雀坊堂