クルクルちゃん TOPに戻る

Since 1997.1.1
CONTENTS

雀鉄BLOG
 軽便鉄道模型製作記


大盛飯
 金属恵比須御用達写真サイト


出張めし
 サラリーマンの昼飯日記

INPRESSIONS
 随時更新 

パチモン怪獣図鑑
 更新停止中 

大洋ホエールズ
 更新停止中 

MY BOOKMARKS
 2010/07/06 

CALENDER
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
イチオシ
qrcode
TEXT STYLE
プリンタは何故12月に壊れるのか?

一番使うからだよね。

というわけで、年末恒例のプリンタ故障。今回は、ご丁寧にもリアの給紙トレイが急死したらしく(洒落にもなんねえ)、年賀はがきが全く印刷できない。
しかも、普通の給紙トレイからは問題なく印刷できるという、「おいキヤ〇ン、てめえ何か地雷でも仕込んでるんとちゃうか?」と毒づきたくなるような、この時期一番肝心な部分の不具合。

クリーニングとかいろいろやってみたが、たまに1枚印刷できるという有様で、これでは年賀状の印刷がまともに出来ない。ふと気づいて購入年月日を調べると7年前。さすがにリプレースの時期ではある。まだ普通紙は印刷できるが、仕方なく代替機を買うことにした。

こういう時、我が家ではあらかじめネットで調査して、購入機種を決めておく。その方が買い物がスムーズだからね。

一番近いビックカメラに行き、プリンタ売り場へ。該当機種を見て、大きさや使い勝手など最終確認をしていると、店員さんが近づいてきた。

「プリンタお探しですか?」

と、聴かれたので、これにしますというと、「使っているパソコンのOSとか、分かりますか?」と聴かれた。「Windows7と10とMac」というと、少し驚いた表情。こちとら本職なもんで(笑)

少々お待ちくださいと言って、一旦消えたかと思ったら別の人を呼んできた。着ているベストを見ると、最初に応対してくれた人は某EPS〇Nの人。呼んでくれた人はキヤ△ンの人。ああ、どちらもメーカーの応援の人か。稼ぎ時だしねえ。

エプ〇ンにしても良いのだけれど、カメラと同じメーカーのプリンタだと色々都合が良いので、今回もキ〇ノンにしたのだった。

家に帰って、大掃除など行った後、セットアップ開始。妻はMacにWindowsをヴァーチャルでインストールして、年賀状ソフトを使っているのだが、bootcamp上のWindowsの調子が悪いとかで、再インストールしたら、アップデートが始まってしまった。ほぼ初期状態のWindows7をインストールすると、アップデートファイルが120個以上になる。これを延々とインストールしていくのだが、bootcampで動かしているので、些か処理が遅い。

やっと終わって接続開始。テストプリントしようとしたらネットワークが見つからないというエラーになったようで、再起動したらまたアップデートが始まってしまった。

Windows7以降のアップデート地獄に陥ってしまったわけだが、これじゃあWindowsは嫌いになるよねえ。せめて、プログレスバーでも出てくれればよいのに、最近のアップデートは「〇件中△件目をインストールしています」みたいな文言しか出ないし、時々完全ブラックアウトして動いてるんだか動いていないんだか分からないような状況になってしまうし、本当に不親切である。

ただでさえWindows嫌いの妻は、余計にWindowsが嫌になったようだった。

旧モデルは、まだ普通紙なら後ろの給紙トレイからも印刷できるし、インクカートリッジもそこそこ余っているので、通常用途でインクが無くなるまで使う予定である。年賀状以外にも、それなりに印刷はするので、プリンタ不用とは言わないが、そろそろ年賀状は辞めてもいいかなあ?などと考えないでもない。

私の場合、半分くらいは会社関係の人なので、リタイヤしたら会社関係には出さない予定。ネットで頻繁に交流のある人には基本的に出していないので、賀状のやり取りは、古い友人だけになっていくだろうと思う。


 

| 【コンピュータ】 | 10:36 | comments(0)
メールソフト死亡?

  私はインターネットを始めた当初から、メールソフトにはWINBIFFというのを使ってきた。95年からだから、もう16年の付き合いになる。
 その後、インターネットを取り巻く世界の変化によって、メールソフトは無償のOUTLOOK EXPRESSとかTHUNDERBIRD、あるいはg-mailなんかのWebメーラーなんかを使うのが主流となっているようで、有償のメールソフトなんぞ使う人は激減しているようである。

 WINBIFFじたいも2009年に販売を中止してしまい、2010年にはサポートも終了してしまった。だが、動けばそれでいいので、その後もずっと使い続けてきた。

 ところが、ここ数ヶ月、どうも調子が悪くなってきているのだ。まず、会社で使っているほうのPCで、メールが送信できなくなった。「サーバと通信できない」というエラーが出てしまうのである。それまで正常に動いていたのだから、設定変更等で通信できなくなったわけではない。

 会社のメールはWebメールに移行しつつあり、あまり用はなさなくなっているのだが、メール振り分けの機能が重宝しているので、受信専用で使っていた。

 家のほうのメールは特にどうという事も無かったのだが、昨日メールを送信しようとして、やはり送信できないことに気がついた。OUTLOOKや他のメールソフトでは問題なく送れる。ということは、やはりWINBIFFの問題なのだ。

 しかし、サポートは終了してしまっている。詳細なエラーログが取れるわけでもないので、調整のしようがない。受信は問題なく出来る、だが、送信が出来ないのだ。

 16年間使ってきたが、これではメーラーとしての用をなさない。残念ながら、お別れという事になりそうである。

| 【コンピュータ】 | 17:31 | comments(0)
GOOGLE+もfacebookも、

 本名晒せ、っていう時点でまるで使い物になりませんがな。
 有名人や、本名を公開したほうが仕事上都合が良かったりするような一部の人を除いて、本名を不特定多数に公開するようなおとろしい事は私には出来ませんなあ。

 匿名ですら、メアド晒した途端にスパムの嵐なんだから、本名なんぞ公開して、それが比較的珍名さんで個人特定しやすいような人は、自分のプライバシーを無くしているに等しい。

 インターネットは匿名性があったからこそ、ここまで発展してきたんだし、それを、どこかの私企業が独断で本名じゃなきゃ使わせん、というのは傲慢だと思うけどなあ。
 私もfacebookのアカウントは一応ペンネームで取っておいたけど、使う気は更々無い。
 将来、小説家にでもなったら有効に使わせて頂く事にするかね、わはは。

| 【コンピュータ】 | 18:48 | comments(2)
ウィルス感染

 家のPCがウィルスに感染した。
そういうものには人一倍気を使っているのだが、感染するときゃするんだな。
幸い、オンラインスキャンをしているので感染直後に発見。すぐさま複数のウィルスチェッカーを使ってスキャンを開始。データ漏洩、ウィルス拡散防止のため、LANは切断しておく。

出てくる出てくる、初歩的なトロイの木馬型だが、計6件ものウィルスが見つかった。
ここのところ、ウィルススキャンを怠っていたので、もしかしたらかなりの間感染しっぱなしだったかもしれない。やばいなあ。

さて、問題なのは感染経路である。
家のPCはもっぱらインターネットアクセスしか使っていないので、USBメモリなどの外部デバイスから進入した可能性は極めて低い。それなら接続時にブロックされるはずだし。

となると、Webサイトもしくはメール感染が疑われる。
私の使っているメーラーは過去の遺物で、HTMLメールが読めないのでWebサイトから仕掛けたトラップには引っかからない。古いもののほうが良い場合もあるってわけだ。
添付ファイルも最近は殆ど無いので、メール経由での進入は考えにくい。

消去法で行くと、残るはWebサイトだ。
想定できる感染経路を挙げてみると、

・画像/動画サイトへのアクセス(これが一番怪しい。特に台湾、韓国、中国サーバ)
・動画ダウンロードサイトへのアクセス
・mixiやtwitter経由で他人の画像や動画へアクセス
・いわゆるポイントサイトへのアクセス
・Amazonなどのネット通販サイトへのアクセス

これを、利用頻度順に並べ替えてみる。

・いわゆるポイントサイトへのアクセス
・mixiやtwitter経由で他人の画像や動画へアクセス
・Amazonなどのネット通販サイトへのアクセス
・画像/動画サイトへのアクセス(これが一番怪しい。特に台湾、韓国、中国サーバ)
・動画ダウンロードサイトへのアクセス

まあ、十中八九海外サーバで拾ったような気がするが、最近頻繁にアクセスしているポイントサイトやtwitterに連携しているサイトなどで拾った可能性も否定できない。

twitterでは例のクロスサイトスクリプティングに引っかかったんで、その時何か仕込まれた可能性も否定できない。

しかし、ウィルスがらみの話題が出た時にいつも思うんだけど、コンピュータウィルスなんか作る奴の労力と熱意をもっと建設的な方向に向けたら、凄く良いものが出来ると思うんだけどなあ。
そういう、クソの役にも立たない害毒を作るほうが楽しいし、やりがいがある、という気持ちは分らんでもないけどね。いや、決してウィルス作成を奨励しているわけではないのですが。

| 【コンピュータ】 | 11:38 | comments(0)
Twitter でサイトの脆弱性を利用したXSSが猛威。
 Twitter公式サイトで、XSS(クロスサイトスクリプティング)による攻撃が猛威を振るっている。
公式サイトのバグを悪用したスクリプトが仕込まれており、これにうっかり感染すると、同様のスクリプトをばら撒き、勝手にリツイートを行ったり、場合によってはブラウザの文字が拡大したりする。

解決にはTwitterの中の人の対応を待つしかないが、とりあえず、
「公式ツイッターにはアクセスしない」
ことが問題を拡散しない手です。

心配な人はログアウトページ
 http://twitter.com/logout
からログアウトすることをお勧めしておく。

他のtwitterアプリ(つぃっぷる等)からアクセスする分には問題無さそうだが、一応注意が必要だ。
特に、ツィートされているリンクをクリックするのは危険である可能性が高い。

XSSはウィルスではないので、パソコンが感染しておかしくなるという危険性は無いが、javascrtptの仕込みによってはスパイウェア等から情報が盗まれる危険性も無いとはいえないので、充分な注意が必要。

しかし、あくどいことをする奴が居るよなあ。mi●●の中の人の仕業かとか思っちゃうよ。

※23:50 とりあえずtwitter側の対応が完了した模様。ただし、まだ用心したほうが良いと思います。
| 【コンピュータ】 | 23:02 | comments(0)
PC復旧。
 先日、不注意でモニタを割ってしまったノートPCの修理が完了して戻ってきました。
いやあ、快適快適。
バックライトも交換されていて、何だかまぶしいくらいです。
さて、気分よくサイトの更新でもするかなあ?
| 【コンピュータ】 | 11:40 | comments(0)
無線LAN更新
我が家の無線LANは、カミサンがMacを使っている関係上AirMacにしてWindowsを接続している。
文化の違いから、毎回苦戦していたのだが、今回の3代目は何の苦労も無く繋がってしまった。
これも技術の進歩というべきか、MacもインテルCPUになって対Windowsの親和性を増してきたという事か?

それにしてもネットワーク系のツールはOSに関係なく統一して欲しいもの。
| 【コンピュータ】 | 14:20 | comments(0)
Internet Explorer 8
去年7が出たと思ったら、もう8ですか。
VISTAが糞OSだったために、早々とWindows7がリリースされることとなったが、そのつながりでブラウザも8になったようである。
何だか色々カスタマイズ出来るようだが、画像読み込みが非常に速いのが良いね。

とりあえず、各サイトをチェックして問題なさそうだが、一部のフォント表示がちょっと変わったかな?
しばらくテスト運用してみます。
| 【コンピュータ】 | 19:29 | comments(0)
ネットPC購入(その2)
昨日の話の続きです。
モバイルノートPC購入しました。エイサーのAOA-150ってやつです。
160GBのハードディスク付きでOSはWindowsXP HomeEditionですが、ネットとメールをやるくらいならこれで充分です。
acer Aspireone AOA150-Bk1 ギャラクシーブラックB001IEKWLY

ここんところ出張が多くて、モバイルノートの必要性を強く感じていました。それと、今年予定している海外旅行の時のデジカメデータのストレージ用としても活躍して貰おうと思っています。

しかし、単体でも4万円台なのに加えて、モバイルアクセスのにねんMAXに加入すると初期投資は十分の一の4千円強で済みます。その他月々の使用料が最低で2900円。最高でも6900円ですから、これは買わない手はないよ、お兄さん。

ま、確かに普通にネット見てるくらいならこれで問題なし。画面の上下が多少狭いけど、重たいノートPC持ち歩くよりは、はるかに楽。

これで出張の時の荷物がかなり楽になるぞー。
| 【コンピュータ】 | 11:44 | comments(2)
ネットPC購入。
買いました。
忙しいので詳細はまた明日!
| 【コンピュータ】 | 23:45 | comments(0)
| 1/2PAGES | >>


ご意見、ご要望は、こちらまで




雀坊堂関連サイト - ゆきうぇぶ


コレクションとカメラの雀坊堂