クルクルちゃん TOPに戻る

Since 1997.1.1
CONTENTS

雀鉄BLOG
 軽便鉄道模型製作記

トーマスガンダム
 ブログ化を予定 


大盛飯
 金属恵比須御用達写真サイト

INPRESSIONS
 随時更新 

パチモン怪獣図鑑
 更新停止中 

大洋ホエールズ
 更新停止中 

MY BOOKMARKS
 2010/07/06 

CALENDER
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • 艦これにっき(145)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E3攻略(1)
    雀坊。 (11/24)
  • 艦これにっき(145)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E3攻略(1)
    いけちょ (11/23)
  • 艦これにっき(144)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E2攻略
    雀坊。 (11/23)
  • 艦これにっき(144)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E2攻略
    いけちょ (11/22)
  • 艦これにっき(143)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E1攻略
    雀坊。 (11/19)
  • 艦これにっき(143)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E1攻略
    いけちょ (11/19)
  • 艦これにっき(142)満潮改二と新任務攻略、秋冬イベント展望
    雀坊。 (11/01)
  • 艦これにっき(142)満潮改二と新任務攻略、秋冬イベント展望
    いけちょ (11/01)
  • スポーツ新聞と日本シリーズ
    雀坊。 (10/26)
  • 艦これにっき(141)さあ今年もサンマ漁!
    雀坊。 (10/19)
イチオシ
qrcode
TEXT STYLE
<< 非正規と正規雇用 | main | わたしのロック史(1) ロックとの出会い >>
京王駅弁大会開幕!
さて、年に一度のお祭り、京王駅弁大会が始まりました。
今回は第50回という記念イベントでもあります。

昨年が今ひとつだったので、駅弁者(えきべんもの)が今年に期待する意気込みが伝わったのか、なかなか良さげな感じですよ。

午前中の打ち合わせをそそくさと済ませ、ちょっと早めに新宿へ。
会場入りは11時50分。普段なら、昼飯前なのでそろそろ混み出す頃あいです。

確かに人ごみで賑わっていましたが、さほどでもない印象。
まずは輸送に並びましたが、何だか様子がおかしい。あれ?これ輸送じゃないよ。うに弁当の行列じゃん!

輸送はいつもと入口が逆になっていました。朝イチで輸送を狙う人は要注意です。

あれこれ物色しますが、中々決め切れません。そんな中、容器物は買わないと決めていたんですが、目玉オヤジと目が合っちゃいました。

鳥取県 山陰本線/鳥取駅 ゲゲゲの鬼太郎丼 1200円


1つ手にすると、京王9000系弁当とかW7系かがやき弁当なんかが迫ってきますが、ここは全て振り払ってレジへ。

ただし、これだけだと少々物足りないので、もうひとつ行きます。重たいのは避けたいので、比較的軽めのものを。

新幹線開通50週記念の駅弁が幾つか出ています。こだまの復刻掛け紙は、暮れの出張で入手済みなのと、こだま弁当は出張で良く食べるのでパス。もうひとつの復刻駅弁にしました。

静岡県 東海道新幹線/静岡駅 復刻 祝東海道新幹線開通お弁当 850円


今日は、これくらいにしておきましょう。

あなごめしにも惹かれたのですが、残念ながら整理券は一番早くても3時からの分。今日はパスです。結構残っていましたので、そのうち行くでしょう。ただ、一人1個しか買えないんですよね。遅い時間の分を買って、持ち帰って妻と半分こするかな?

あとは妻用の五家宝を買って、赤福茶屋で伊勢だよりを貰い、会場を離脱。

今回は、記念のトートバッグが貰えます。

レシート1000円以上分を持って、1Fの特設会場に行き、スマホからモバイルクーポンをゲットしてレシートと一緒に提示すると、トートバッグが貰えるんですが、スマホでクーポンをゲットするというのがお年寄りには結構難しいみたいで、私の前のおばちゃんは係の人に操作してもらいながら、何とかバッグをゲットしていました。


バッグは先着2000名様なので、お早めにどうぞ。

感想は、いつものとおり出張めしにて。
| 【駅弁】 | 14:58 | comments(0)
コメント
筆者だけにコメントしたい場合は、こちらへお願いします。











ご意見、ご要望は、こちらまで




雀坊堂関連サイト - ゆきうぇぶ


コレクションとカメラの雀坊堂