クルクルちゃん TOPに戻る

Since 1997.1.1
CONTENTS

雀鉄BLOG
 軽便鉄道模型製作記

トーマスガンダム
 ブログ化を予定 


大盛飯
 金属恵比須御用達写真サイト

INPRESSIONS
 随時更新 

パチモン怪獣図鑑
 更新停止中 

大洋ホエールズ
 更新停止中 

MY BOOKMARKS
 2010/07/06 

CALENDER
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • 【出張めし】念願の宇ち入り!! 宇ち多゛ 京成立石
    雀坊。 (03/14)
  • 【出張めし】念願の宇ち入り!! 宇ち多゛ 京成立石
    coolyscreek (03/14)
  • 8時に全員集合しなかった家
    雀坊。 (02/27)
  • 8時に全員集合しなかった家
    シブメグ (02/27)
  • 艦これにっき(114)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 伊13堀り
    雀坊。 (02/25)
  • 艦これにっき(114)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 伊13堀り
    いけちょ (02/25)
  • 艦これにっき(113)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 E3甲 ラスダン
    雀坊。 (02/23)
  • 艦これにっき(113)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 E3甲 ラスダン
    いけちょ (02/23)
  • 艦これにっき(113)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 E3甲 ラスダン
    雀坊。 (02/18)
  • 艦これにっき(113)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 E3甲 ラスダン
    いけちょ (02/18)
イチオシ
qrcode
TEXT STYLE
<< 金属恵比須リハーサル! | main | 煩悩中学生の失敗 >>
金属恵比須ライブ!
昨日は金属恵比須のライブでした。

12時過ぎに集合、いつもより機材が少な目だったので、ステージ上が広く感じます。
これ、ステージ上がっても大丈夫だな?という事で、今回はステージに上がって写真を撮ることにしました。(実は最後の最後まで逡巡しました)

他のバンドのメンバーもやってきて、順次リハーサルをしていきます。

あっという間に6時になって開演。

オープニングは「COALESCE(コアレス)」。元内核の波のドラマー、吉田慎吾君のバンド。
クロスオーバーっていうかフュージョンというか、そういう感じの音。変拍子を使っているのがプログレテイストを感じさせます。エレキ三味線の人が入っていて、この人が結構上手いので驚きましたが、藤井黎元さんという津軽三味線の第五代日本一の称号を持っている人なんだそうな。凄いねえ。

続いて「鵺(ぬえ)」。こちらも元内核の波のフルート、鈴木和美さんのバンド。
今回は、内核の波の出身者を中心にして同窓会っぽく開催されたイベントなのです。
独特の暗い世界観みたいな感じの中で、殆どMCもなくストイックに演奏していました。唯一、和美さんの「イギリスのライブイベントに一緒に行ける人募集!」コーナーが丸で違う雰囲気で和みましたが、お相手は見つかったのかな?

そして久々に見た、日比谷カタン。相変わらずのトークと素晴らしい演奏に圧倒されまくり。特に平沢進メドレーには痺れました!吉本さくらちゃんのほうが好みだな(意味不明)出待ちっ出待ちっ出待ちっ出待ちっ。

そしてトリは我らが金属恵比須!
100人近い観客で凄い熱気。スモークの出が物凄く、写真が撮れないくらいに真っ白になってしまい、ここで吹っ切れました。だってステージに上がらないとピント合わないんだもの。
汗だくで撮影した写真を、順次写真ブログにアップしていきますので、興味のあるかたは是非ご覧ください。

***

で、ここから撮影備忘録。

相変らず撮影しにくいライブハウスです。カメラマンの移動がしにくいのと、機材が多いので邪魔なモノがステージ上にゴロゴロしているのが金属恵比須の特徴です。そこでどうしても定点撮影になりがちなのが困りもの。ここシルバーエレファントでの撮影も6回目くらいになるので、そろそろマンネリ化してきました。

これを打破するには、ステージに上がるしかない。というわけです。如何にオフィシャルカメラマンとはいえ、ステージに上がる事に抵抗はありましたが、ここは記録のため。前方の席の方々には大変ご迷惑をお掛けしましたので、この場を借りてお詫び致します。
その分、良い写真が撮れました。ありがとうございました。

それと、前回から試していたストロボ撮影を今回も試してみました。直射だと光が当たり過ぎて素人写真みたいになっちゃうのですね。そこで、光を天井に当ててバウンス撮影するのですが、それでも意図したような光になりません。
TTLを辞めて光量を落とすと、そもそもの目的である5Dの感度不足を補うためのストロボという位置づけが無意味になります。そこで、ストロボを斜め後ろに向けて照射し、間接光を使おうという手法にしました。これが見事に当たり、今回良い写真が撮れましたので、これは常用していきたいところです。もうひとつ隠し技があるのですが、これは企業秘密(笑)

一方、新兵器6D。ISO12800まで使える安心感は流石の最新型フルサイズ。ただし5Dに比べて大きく露出を外す事がある点と、AFが甘い時があるのが少々不満。こういうとこがキヤノンの中級機の手抜きなんだよ昔っから変わってねえんだよ本当にニコンに乗り換えるぞこら。

今回は50mmF1.8も帯同しましたが、ちょっと画角が合いませんでした。20mmF2.8くらいのレンズが欲しいところです。

次回は高円寺のライブハウス。初めての会場なので、どんな感じに撮れるか楽しみです。


 
| 【写真】 | 22:03 | comments(0)
コメント
筆者だけにコメントしたい場合は、こちらへお願いします。











ご意見、ご要望は、こちらまで




雀坊堂関連サイト - ゆきうぇぶ


コレクションとカメラの雀坊堂