クルクルちゃん TOPに戻る

Since 1997.1.1
CONTENTS

雀鉄BLOG
 軽便鉄道模型製作記

トーマスガンダム
 ブログ化を予定 


大盛飯
 金属恵比須御用達写真サイト

INPRESSIONS
 随時更新 

パチモン怪獣図鑑
 更新停止中 

大洋ホエールズ
 更新停止中 

MY BOOKMARKS
 2010/07/06 

CALENDER
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • 艦これにっき(145)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E3攻略(1)
    雀坊。 (11/24)
  • 艦これにっき(145)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E3攻略(1)
    いけちょ (11/23)
  • 艦これにっき(144)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E2攻略
    雀坊。 (11/23)
  • 艦これにっき(144)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E2攻略
    いけちょ (11/22)
  • 艦これにっき(143)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E1攻略
    雀坊。 (11/19)
  • 艦これにっき(143)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E1攻略
    いけちょ (11/19)
  • 艦これにっき(142)満潮改二と新任務攻略、秋冬イベント展望
    雀坊。 (11/01)
  • 艦これにっき(142)満潮改二と新任務攻略、秋冬イベント展望
    いけちょ (11/01)
  • スポーツ新聞と日本シリーズ
    雀坊。 (10/26)
  • 艦これにっき(141)さあ今年もサンマ漁!
    雀坊。 (10/19)
イチオシ
qrcode
TEXT STYLE
<< 徳島高松珍道中(2) こんぴら参り | main | 全焦点マクロ >>
徳島高松珍道中(3) 栗林公園とうどんのはしご
ANAのマイレージが期限切れになりそうだったので、四国まで旅行に行ってきました。これは、その備忘録を兼ねた日記です。

***

二泊三日の最終日曜日である。
前日、食いすぎたのを反省して軽めの朝食。バイキング形式であったが、私には珍しく洋食のみをチョイスした。

少し早めに宿を出て、再び琴電に乗って栗林公園へ。昨日のこんぴら参りで、それなりに筋肉痛と腰痛が出ていたが、タイミングよく見事に紅葉した園内を見て痛みが吹き飛んだ。



バシャバシャと写真を撮りながら園内を一周。イベント会場では、地元の小学生たちが発表会を行っていたので、それもちょっとだけ見させて貰う。



再び琴電に乗って片原町へ。ここで早めの昼ご飯。
「うどんマップ」に載っていた、ざるうどん発祥と言われる「川福」へ。
高松三日目にして初のうどんである。(一応、ホテルの朝食でも食べたことは食べたのだけれど)さすが発祥の店というだけあって、つるつるしこしこのざるうどんであった。値段は平均的だと思ったが、高松のうどん屋の中では高めかな?



その後、歩いて香川県立ミュージアムへ。

ルドンとピカソの修復された絵があったのだが、これを見たあたりで腰がギブアップ。休み休み1時間ほどかけてのんびりと館内をめぐる。
その後、美術館近くの「あわじ屋」というお店に行くことにした。
うどんの「はしご」である。



川福は、どちらかと言えば「観光客値段」だったのに対し、あわじ屋さんは地元向け値段で、温玉ぶっかけが350円。しかも、大根おろしと揚げ玉入れ放題というサービス満点のお店であった。
1時間ちょっと前に昼飯を食べたばかりなのに、さほど量が多くないというのもあるが、二人ともペロっと平らげてしまった。

これで全日程を終了。あとは帰宅の途につくだけである。

高松駅前に戻り、リムジンバスで空港へ。帰りの便は遅れもなく、無事に羽田へ到着。空弁を買いこんで、帰りもリムジンバスで帰宅という段取りであった。

***

食べ物の情報と写真は、別途各ブログのほうにアップします。

<おわり>
| 【旅】 | 13:24 | comments(0)
コメント
筆者だけにコメントしたい場合は、こちらへお願いします。











ご意見、ご要望は、こちらまで




雀坊堂関連サイト - ゆきうぇぶ


コレクションとカメラの雀坊堂