クルクルちゃん TOPに戻る

Since 1997.1.1
CONTENTS

雀鉄BLOG
 軽便鉄道模型製作記

トーマスガンダム
 ブログ化を予定 


大盛飯
 金属恵比須御用達写真サイト

INPRESSIONS
 随時更新 

パチモン怪獣図鑑
 更新停止中 

大洋ホエールズ
 更新停止中 

MY BOOKMARKS
 2010/07/06 

CALENDER
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • 艦これにっき(134) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E4攻略
    いけちょ (08/19)
  • 艦これにっき(133) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E3攻略
    雀坊。 (08/15)
  • 艦これにっき(133) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E3攻略
    いけちょ (08/15)
  • 艦これにっき(133) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E3攻略
    雀坊。 (08/14)
  • 艦これにっき(132) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E2攻略
    雀坊。 (08/14)
  • 艦これにっき(133) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E3攻略
    いけちょ (08/14)
  • 艦これにっき(132) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E2攻略
    いけちょ (08/13)
  • 艦これにっき(131) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E1攻略
    雀坊。 (08/13)
  • 艦これにっき(131) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E1攻略
    いけちょ (08/13)
  • 親がゲーム機を破壊するのはDVか?
    雀坊。 (08/04)
イチオシ
qrcode
TEXT STYLE
<< 艦これにっき(108)発令!「艦隊作戦第三法」【後段作戦】 MS諸島北部 B環礁沖(E5) | main | スマホの弊害 >>
艦これにっき(109)発令!「艦隊作戦第三法」E2で山風掘り

無事、2016年秋イベントを甲クリアし、久々に甲勲章を頂きました。
甲勲章へのこだわりは、そんなに無いんですけど嬉しいですね。

さて、オールクリアし、駆逐艦朝風も運よくドロップ出来ましたが、駆逐艦山風を逃しました。
残る時間で掘りを行っていきます。

まあ、この手のレア駆逐は次々回のイベントくらいで割と出てきますので、ここで取れなくても無理はしません。資源減らさない程度に、デイリー任務などもこなしつつ掘っていきましょう・・・と、思ってスタートしたのですが(苦笑)。

山風は、E2及びE3ボスでのS勝利のみでドロップするそうです。どう考えても資源的にE2のほうが楽。その分、出現率は低いのかもしれません。E2で掘りましょう。

【山風掘りはE2で】



まずは攻略時の編成で行きます。

瑞穂改(64)、高雄改(129)、愛宕改(129)、嵐改(49)、野分改(58)、瑞鳳改(97)

攻略時も道中支援は入れませんでした。しかし、キラ付けもしていないので、安定しませんね。駆逐艦2隻の練度がもう一つなのと、瑞穂&瑞鳳が結構な頻度で大破します。これではダメ。

祥鳳が居れば、瑞鳳の代わりに投入して、瑞穂を改二軽巡か雷巡に出来るとまだ安定しそうですけどねえ。

潜水艦編成ではボスS勝利が不安定ですので、かえって時間が掛かりそうです。
そこで、二航戦を入れた編成にしてみます。

【二航戦を使った下ルートがお勧め】

飛龍改二、蒼龍改二、重巡2、駆逐2で編成を組みました。

重巡は連撃仕様。駆逐は対空カットイン仕様に揃えます。飛龍蒼龍は艦戦2+艦攻2。索敵が不安&ボスS勝利率を上げたければ、片方の艦戦を1つだけ彩雲に。

この編成にして、やっとS勝利が取れました。キラは付けていません。このマップも、旗艦は自然にキラが付きますので、駆逐艦を旗艦とし、ローテーションすることで駆逐艦のキラ付けをカット出来ます。掘りですので、二航戦と重巡はキラ付けせず。試行回数を増やす方向で。



駆逐艦はレベル70代以上の艦を4〜5隻(磯風改、吹雪改二、電改、雷改、春雨改)用意し、カスダメか小破を喰らったらドック入りして交代。同様に重巡もレベル90以上のものを5〜6隻用意(攻略時の高雄、愛宕、摩耶に加えて、イベント未参加だった航巡の熊野改、鈴谷改を投入)し、これも被弾の状況を見つつなるべくバケツを使わないように回します。潜水艦マスを通りませんので、航巡にも水偵を積み、重巡仕様とします。

二航戦コンビは小破しない限りそのまま使用。流石に小破で出撃すると途中で中大破しますし、ボス戦開始前に空母が中破していると、ボスS勝利が厳しい場合があります。

【支援は決戦のみ。航空隊は必ず休ませる】

道中支援は入れず、決戦支援のみガチで。航空隊は1編成のみ出撃なので、陸攻で固めますが、被害も甚大なので熟練度が上げられません。ここが困った点です。もう1編成は防空で局戦で固めておきます。あと、疲労抜きが重要なので、陸攻は、2回戦連続で戦ったら編成を入れ替えます。これ意外と重要ですのでお忘れなく。

この編成だと、ボス戦まで到達すればS勝利は9割近く取れます。
一方、Jマス、最後の空襲マスでのワンパン大破も多く、ボス到達率は50%くらいです。

資源の減りは1回出撃で、燃料4〜500、弾薬600、ボーキ400という感じ。航空隊の被害などがあるので多少ばらけます。これに中大破の入渠を入れると、燃料は多い時で1000近く消費します。あとは平均して600程度。従って、10戦すると燃料だけで5千〜8千近く使う事になります。これは結構大変そうです。如何に中大破を減らすかがカギとなりそうです。

前半の試行錯誤があったので、30戦してS勝利15回、A勝利6回、撤退7回、ボス前逸れ1回でした。

【空襲マスはLが比較的楽だが逸れることも】

空襲マスはKよりLのほうが被害が少ない印象だったので、Lで回しましたが、28戦目で逸れてしまいました。索敵値は十分と思いますが、稀に逸れるようです。以後、Kマスで攻略することにしました。

ウーン、15回勝利しても出ませんね。丙作戦でドロップ率4%という話なので、甲作戦ですからもう少し楽に出ると思いましたが、意外と手こずっています。その他のレア駆逐は13戦目、S勝利6回目で天津風が出たのみ。天津風は2隻いるので、缶だけ取ってサヨナラ。

そこで秘策。

【姉ちゃんで呼ぶ「でてこい山風」作戦】(笑)

山風は白露型8番艦。改白露型で言えば2番艦という位置づけです。そこで攻略に姉艦を抜擢。
それぞれの一番艦、白露と海風を使いたいところですが、海風はまだ育成途中なので、イベント未使用の白露改、春雨改、村雨改、五月雨改で回します。他の海域で使ってしまった夕立改二と時雨改二は決戦支援要員。

34戦目。まさかのJマスS勝利で磯風をドロップ!君じゃない!微妙に嬉しくないけど嬉しい!



以後、延々と出撃を繰り返しますが、途中撤退したらデイリー任務などを挟むようにして、微増でも資源備蓄に備えました。特に燃料の減りが激しいので、こういう時はオリョクルでち!

掘り開始から4日目、キラ付けがないので、朝5回、晩7〜8回出来るのが有難いですが、流石に全40戦、S勝利20回を超えても出てこないと焦りが出ます。

半ば諦めムード。これが正規空母などのレア艦だと焦りと意地が出ますが、駆逐艦ですので、出なかったらまた次があるさと諦めもつきます。
実際に、レア駆逐は殆どダブっています。今回、磯風が出たので、ダブりの無い駆逐艦は、神風、春風、親潮、照月、初月、水無月、浦波など、最近加わった艦のみ。秋月や萩風、沖波などは既にダブっています。

そう考えると、ここで意固地になる必要もありません。ここまでだなと思って、トータル51戦め、いきなり初戦大破撤退した時点で諦め、掘り終了となりました。

出現率は丙で4%ですが、甲でもこれだけやって出ないことがあります。確率論だから仕方ないですね。

【欲を捨てよ(笑)】

ただ、掘りは辞めますが、毎日1〜2戦くらい、デイリー任務の代わりに続けようと思って、今朝1回だけやってみたらいきなりドロップ!!!



ええー!!

無欲の勝利ですね。まあ、こんなもんです。

結局、全52戦、28回目のS勝利でのドロップでした。甲作戦なのに出現率は3%ですね。溶かした資源は各2万5〜6千。鋼材は3千にとどめましたが、バケツは101個。E4甲並みの消費になってしまいました。あーあ。

少しでも山風掘り中のかたの参考になれば幸いです。

次回、イベント終了後に総まとめと論功行賞ですが、残った時間で、オイゲン&ローマでも掘りに行きますかね?

| 【艦隊これくしょん】 | 17:46 | comments(2)
コメント
山風おめでとうございます♪

掘りは悟りの道に通ずるものがありますねw

私は運良く攻略中に山風、朝風が出ました。
あとは春イベで逃した春風と秋月、まるゆが主だった戦果です。

親潮は…
無理せず次イベに持ち越しです。
| いけちょ | 2016/11/30 11:05 PM |
ありがとうございます。
そういえば今回、まるゆは出なかったなあ。
| 雀坊。 | 2016/12/01 9:19 AM |
筆者だけにコメントしたい場合は、こちらへお願いします。











ご意見、ご要望は、こちらまで




雀坊堂関連サイト - ゆきうぇぶ


コレクションとカメラの雀坊堂