クルクルちゃん TOPに戻る

Since 1997.1.1
CONTENTS

雀鉄BLOG
 軽便鉄道模型製作記

トーマスガンダム
 ブログ化を予定 


大盛飯
 金属恵比須御用達写真サイト

INPRESSIONS
 随時更新 

パチモン怪獣図鑑
 更新停止中 

大洋ホエールズ
 更新停止中 

MY BOOKMARKS
 2010/07/06 

CALENDER
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • 艦これにっき(136) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E6攻略
    雀坊。 (08/21)
  • 艦これにっき(136) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E6攻略
    いけちょ (08/21)
  • 艦これにっき(135) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E5攻略
    雀坊。 (08/21)
  • 艦これにっき(135) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E5攻略
    いけちょ (08/20)
  • 艦これにっき(134) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E4攻略
    雀坊。 (08/20)
  • 艦これにっき(134) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E4攻略
    いけちょ (08/19)
  • 艦これにっき(133) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E3攻略
    雀坊。 (08/15)
  • 艦これにっき(133) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E3攻略
    いけちょ (08/15)
  • 艦これにっき(133) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E3攻略
    雀坊。 (08/14)
  • 艦これにっき(132) 2017年夏イベ 西方再打通!欧州救援作戦 E2攻略
    雀坊。 (08/14)
イチオシ
qrcode
TEXT STYLE
<< 艦これにっき(119)出撃!北東方面 第五艦隊 E3攻略 | main | 艦これにっき(121)出撃!北東方面 第五艦隊 E5攻略 ダイソンゲージ >>
艦これにっき(120)出撃!北東方面 第五艦隊 E4攻略

2017年春イベも後半戦に突入です。

後段作戦 占守島沖(E4)、「迎撃!士魂の護り」作戦です。

通常艦隊で、戦艦系が投入出来ません。
進路は右ルートと左ルートがありますが、左ルートのほうが攻めやすいようです。



編成は2パターン

正規空母4+航巡1+潜水空母1のボーキマッハ消費編成と、
軽巡1+航巡2+駆逐3のエコ編成です。

両方試してみました。

空母編成は、潜水空母(通常の潜水艦はダメ)を加えるのがポイントで、これで最短ルートになるほか、ボス戦でボスの攻撃を吸ってくれるのが助かります。

ボスは北端上陸姫。



ゴスロリの離島棲姫によく似ていますが、砲台小鬼を従えていません。陸上型なので特効があります。これを忘れて酷い目に遭いました。後述します。

まずは空母編成。

鈴谷改二90(航巡)を旗艦とし、瑞鶴改二甲130、翔鶴改二甲131、大鳳改134、赤城改134、伊401改136

という、最強編成を組みました。E5は出撃制限が無いので、ここは全力投入でOKです。装甲空母を入れ中破でも攻撃力を落とさない編成。陸上艦対策で、鈴谷と伊401にはWG42を装備しています。

空母4隻の先制攻撃はかなり有効で、道中も楽ですが、潜水空母に被弾が集中しがちです。ダメコンで乗り切るか厚めの道中支援を出した方が良いです。
個人的には「ダメコンは最後の手段」なので、ここは道中支援でカバーしました。

ボス戦は、昼戦でボスに幾らかのダメージを与えないと、夜戦では航巡と潜水空母しか戦力がありません。しかも、潜水空母はボス攻撃を吸って大破しやすいので、実質航巡のみでの夜戦となります。

甲で690の高い耐久力を持っていますから、無傷で夜戦突入では、まず倒せません。



このように航巡、潜水空母を残しで夜戦に入っても500以上の残HPがあると倒しきれません。
このため、ボスを残してA勝利が連発しました。但し、被害は潜水艦以外は軽微なので、連続攻撃が可能なのが魅力です。

続いてエコ編成、

神通改二118、利根改二130、筑摩改二130、時雨改二124、ベルヌイ123、霞改二96としました。時雨は対空カットイン仕様。残りは陸上対策。旗艦神通は通常の連撃装備です。

軽巡旗艦のエコ編成は、道中支援をしっかり付けておけば、ボス到達も容易です。陸上型対策で三式弾、WG42、カミ車などを満載しておけば夜戦火力は十分なので、夜戦までに随伴艦を片づけられればS勝利が取れます。一方、そこそこ中大破を喰らいますので、バケツ消費量が増えます。

そこで、空母編成、エコ編成を繰り返し出撃させて削る方法にしました。

7戦やってS勝利2回、A勝利4回、大破撤退1回でした。

7戦目、空母編成でA勝利ながら海防艦択捉をゲット!この子も可愛らしいですねえ。



ここでほぼゲージを削りきり、ラスダン突入です。

ラスダンでは敵に変化があり、戦艦ル級flagが現れます。
途端に厳しくなりました。まずいきなり道中大破撤退で気勢を削がれます。
軽巡旗艦のエコ編成では全く歯が立ちません。しかもT字不利を引きますので、こうなったら手にを得ない。何とかA勝利までは行けますが、ボス無傷という体たらく。

空母編成で、昼戦前半に雑魚を倒しきりましたが、空母がボスに攻撃しないことに気が付きました。空母に艦爆やロケット機を搭載していると陸上艦には攻撃しないのです。これを忘れていたのが大失態。

しかしある意味、雑魚一掃という意味では敢えて空母に艦爆を積み、露払いさせるという手はあります。そのため昼戦で雑魚一掃が出来、夜戦でボス残しというケースが多かったのだと思います。

そこで、役割を分担させ、ロケット機を瑞鶴に集中させて露払い役。残り3隻は艦攻で固めてボス対策としました。

これで3戦。ダメです。やはりボスが残ります。

13戦目、T字有利を引きましたがA勝利止まり。夜戦火力が足りないのです。潜水空母が生き残ってもダメ。八方ふさがり状態となりました。

ここで一旦休止。煮詰まるとダメなのは経験値的に良く分かっています。

翌日はイベントがあり、まる一日艦これは出来ませんでした。今考えると、これが良かったかもしれません。

さて、ネットの情報を見ると、航巡2+空母3+潜水空母1を推奨しているサイトがありました。確かに航巡2隻なら夜戦火力は十分行けそうです。

そして、やはり艦爆でボス攻撃出来ないのは不利な面が多いと思い、敢えてロケット機を積んだ瑞鶴を外しました。ロケット機の攻撃があまり有効ではなかったのも一つの理由です。

瑞鶴と鈴谷を下げ、エコ編成で投入した利根筑摩を投入。

ところが、CマスからFマスに逸れてしまいました。ボスルート確定ではないんですね。
むむむ、これは痛い。

ボス確定の空母4隻編成で回数試行するか、羅針盤勝負に挑むかの2択です。
空母4隻でハマったのですから、ここは羅針盤勝負に挑むべきでしょう。

さらにここでワンパン大破の多い伊401を下げ、伊13改77を投入しました。3スロ目に缶を入れてワンパン大破を避ける狙いです。

14戦目、特に大過なくボス到達。昼戦からボスに攻撃が入ります。これは行けるかも!
しかし、ボス攻撃を続けた反面、戦艦ル級に全く攻撃しません。しかもボス攻撃が入って頼みの伊13が大破。旗艦利根改二も中破状態です。結局ボスとル級の2隻を残して夜戦突入。

利根の攻撃が決まり、残り300まで削りました。最後に筑摩がボスを狙ってクリティカルヒット!何とかA勝利ながらボスを撃沈、薄氷の勝利となりました。



甲クリア報酬は爆装隼III型改(55戦隊)これ、陸攻扱いになるようです。使い道が難しそうですが。



さらに共通報酬で試製甲板カタパルトが来ました。以前のイベントで取り逃がしていたので嬉しいです。これで二軍の五航戦が改二化出来ます。ますます一航戦の出番が・・・。(※カタパルトは春日丸改装で必要だそうです。危ない危ない)



このコメント見ると、大発+11戦車連隊にも、何か特別な効果がありそうな感じです。あと基地航空隊ですね。あまり効果は感じなかったのですが、何かあるのでしょうか?余裕があったら調べてみますか。

なお、ここのボスマスドロップの占守は取り逃がしたので、E5での神威次第では、ここで掘りを行うかもしれません。



さて、何とか目標だったGW中に最終戦突入の最低ノルマは達成できました。あと1日で最終戦クリア出来るでしょうか?頑張ってみたいと思います。

 

| 【艦隊これくしょん】 | 11:08 | comments(2)
コメント
まずは丙堀りで占守、択捉を狙ってます。

編成と装備を煮詰めながら、前作戦で剥がれた
基地航空隊の錬度をMAXにするのにいいですね。

カタパルトは春日丸の改修に必要みたいですよ。
| いけちょ | 2017/05/09 7:12 PM |
無印の九七艦攻、931空、友永隊に特効あるらしいです。
九七友永隊なんて、天山に改装しちゃいました。

>カタパルトは春日丸の改修に必要

そうでしたか!
なるほど、それで共通報酬なんですね。

| 雀坊。 | 2017/05/09 8:44 PM |
筆者だけにコメントしたい場合は、こちらへお願いします。











ご意見、ご要望は、こちらまで




雀坊堂関連サイト - ゆきうぇぶ


コレクションとカメラの雀坊堂