クルクルちゃん TOPに戻る

Since 1997.1.1
CONTENTS

雀鉄BLOG
 軽便鉄道模型製作記


大盛飯
 金属恵比須御用達写真サイト

INPRESSIONS
 随時更新 

パチモン怪獣図鑑
 更新停止中 

大洋ホエールズ
 更新停止中 

MY BOOKMARKS
 2010/07/06 

CALENDER
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • ロリーナ買い占め問題を考えた
    雀坊。 (04/02)
  • ロリーナ買い占め問題を考えた
    別ジャンルのコレクター (04/02)
  • 就職祝い。
    雀坊。 (03/25)
  • 就職祝い。
    レオン (03/25)
  • 就職祝い。
    彗星丈二 (03/25)
  • 艦これ日記(159) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「エンガノ岬沖」(E7)甲 第2ゲージ攻略
    雀坊。 (03/12)
  • 艦これ日記(159) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「エンガノ岬沖」(E7)甲 第2ゲージ攻略
    いけちょ (03/12)
  • 艦これ日記(154) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「サマール沖/レイテ湾」(E4)乙
    雀坊。 (02/22)
  • 艦これ日記(154) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「サマール沖/レイテ湾」(E4)乙
    イケチョ (02/21)
  • 艦これ日記(153) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「エンガノ岬沖 」(E3) 甲攻略
    雀坊。 (02/20)
イチオシ
qrcode
TEXT STYLE
<< Windows10を導入。 | main | 2017衆議院選挙雑感 >>
日曜日は戦国恵比須。
10月14日は鉄道記念日、じゃなくて吉祥寺のシルバーエレファントで金属恵比須のライブがありました。

スタッフは12時半に現地集合。荷物を搬入して、まずは機材のセッティングです。
今回はマスヒロさんの銅鑼を持ち込みで使います。デカい重たい。それ以外はいつものステージより少なめかな?ダブルネック無いしね。



大道具の目玉、「武田の幟」をセッティング中。これはプリントではなくて、わざわざ染色したという本格的なもの。今回一番コスト掛かってたりします。映えるといいなあ。



大道具のセッティング中に、別室ではラジオの収録が。別途公式告知があると思いますが、12月に放送されるそうです。ほぼ1時間金属恵比須の独占番組になるとか。



チャイナシンバルをセット中のマスヒロさん。今回はセカンドソロアルバムの先行発売もあるので、気合入りますね。



ライブレポート担当の矢沢君。彼も高木君や稲益さんの同級生です。彼らと一緒に仕事していると、同級生になった気分?(笑)
レポートはいつもの通り、イープラスに掲載される予定です。



15時からリハーサル開始。新曲を中心に。今回、新曲が多いので大変です。今回は、リハーサルと言っても、稲益さんの衣装以外ほぼ本番と同じです。













秀貴君のギターソロもあるよ。「高木君よりギター上手いですから」というのは本人の弁w



スタッフを使って前説のリハも。残念ながら本番では高嶋さんは間に合わず、アンコール前に出て頂きました。



シルエレのスタッフさんも頑張ってくれました。幟のライティングが凝っていて超カッコイイ!



入口にも幟をセットして準備完了。



何故か鎧武者が!



階段の途中で待ち受ける鎧武者。この人だれ?w いよいよ入場開始です。



<この後の写真は、いつもの通り写真ブログのほうで順次ご紹介します>

**以下、カメラマン備忘録&反省点&気づいた事**

前回、階段途中で真正面から撮影したので、今回は少し振って踊り場にカメラセッティング。リハの時は問題なかったが、本番で稲益さんとマスヒロさんが被ってしまった。斜め位置はこれがあるので怖い。

前回は広角手持ち、望遠三脚で望遠側の歩留まりを良くした。今回は広角三脚で、定点撮影を重視。定点は動画でも良かったなと後で思った。それならコンデジでもいいかな。

機材トラブルでピントが追い込めず、ピンボケや露出の大幅外しなども起きてしまった。SD書き込みエラーも多発。さすがにサブ機の5Dがヘタってきている。そろそろ買い替えかなあ?

画角は28mm〜300mmくらい欲しい。10倍ズームもあるけれども、入門用のレンズなので出てくる絵に不安がある。今の24-105mmとタムロン70-300mmの2本体制で問題ないのだが、そうするとボディは最低でも6Dクラス2台にしたい。6Dマーク2用にお金を貯めるか。

もう少し前に出られれば望遠側はそんなに必要ないので、24-105で充分なのだが、やはり椅子席直後くらいの位置で撮るべきか。それならば24-105と純正の70-200でもいいか。

お客さんが撮影した写真も多く拝見させて貰ったが、やっぱり近い位置だと良い写真が撮れている。シルエレはステージと客席の段差が無いので、かぶりつきで撮影すると後ろの人が見られなくなってしまうので、それがジレンマになっている。前列で中腰1時間は体力的にもう無理。色々考えないとダメだね。

いつもは効果的な写真が撮れる、ステージから客席に向かっての4本のピンスポットライトが、今回に限って光線の向きが直撃で、逆に撮影しづらかった。踊り場はNGかな?これもリハーサル時に、もっと確認が必要。

6DのサーボAFはかなり有効なのだが、ライブだと逆に動く事があり、その対策には1点スポットAFにするほうが良い。今回その設定を忘れてしまった。次回気を付ける。あと、AF追い込みの練習をもうちょっと。

今回の「幟」は物凄く写真映えがするので、これは定期的に使っていきたい道具。何種類か用意すると良いかもしれない。

高木君のセミアコの青、稲益さんとマスヒロさんの衣装の赤、秀貴君の黄色、宮嶋君のモノトーンと、衣装のカラーバリエーションも良かった。このあたりはステージ映えにも影響があるので、トータルコーディネイトも必要かな?

前半は動ける余裕もあったが、遅れてきたお客さんの何人かが階段で見るようになってしまい、最後は身動きが取れず。開場前はなるべく下に降りて貰うよう誘導できたが、それも限界があるね。ただ、人数的にはこれくらいでMAXかも。前回よりは余裕があったように思う。

ライブそのものの感想などは、写真と一緒に写真ブログのほうに書きます。


| 【写真】 | 12:42 | comments(2)
コメント
結局、JUMBO。さまが一番長く楽しんでくれているわけで。良かった、良かった!

鬼が出るか蛇が出るかのライブハウス通いは楽しいですね。

私も札幌のライブハウスにはバイトに来て貰っているロック好きの院生と時々出かけております。若い子と飲みに行くだけでも若返りの効果はあるような?
| レオン | 2017/10/16 1:56 PM |
元はといえば、レオンさんと一緒に見た内核の波が最初でしたね。その節はありがとうございました。あれから10年以上経っちゃいましたねえ。

おかげさまで、後藤マスヒロさんのソロアルバムのジャケット写真なども撮影させて頂くなど、充実した写真活動が出来ています。

若返りの効果はありますね!
もっと他のバンドも見たいんですが、時間と金が全然足りませんw
| 雀坊。 | 2017/10/16 2:06 PM |
筆者だけにコメントしたい場合は、こちらへお願いします。











ご意見、ご要望は、こちらまで




雀坊堂関連サイト - ゆきうぇぶ


コレクションとカメラの雀坊堂