クルクルちゃん TOPに戻る

Since 1997.1.1
CONTENTS

雀鉄BLOG
 軽便鉄道模型製作記


大盛飯
 金属恵比須御用達写真サイト


出張めし
 サラリーマンの昼飯日記

INPRESSIONS
 随時更新 

パチモン怪獣図鑑
 更新停止中 

大洋ホエールズ
 更新停止中 

MY BOOKMARKS
 2010/07/06 

CALENDER
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
イチオシ
qrcode
TEXT STYLE
<< 感染領域 | main | 艦これ日記(151) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「パラワン水道前路哨戒戦」(E1)甲 >>
MOA美術館に行ってきた。
昨日は熱海のMOA美術館まで行ってきました。
圏央道を茅ケ崎まで突っ切り、R134から西湘バイパスを通って真鶴道路へ抜けます。R134なんて20年ぶりじゃないかなあ?その昔、藤沢市に住んでいた頃にはよく使った道です。

海育ちですが、今住んでいる所からは海が見えないので、海が見えてくると気分がハイテンションになります(笑)

真鶴道路までは気分よく行きましたが、湯河原を過ぎてからビーチラインに入らず旧道に入り、伊豆山のあたりで山道に逸れます。が、この山道が急坂の上りで、かつ狭い。まー、昔はみんなこんな感じでしたけどね、車が大きくなっているので、すれ違うのにも苦労しました。

やっと登り切った所にMOA美術館がありました。熱海の海を一望できる景観が素晴らしい。



ここは、「手かざし」でお馴染み世界救世教の教祖、岡田茂吉が作った美術館です。東洋美術に造詣が深く、日本画や中国の書画、仏像などの展示がありました。室内能楽堂なんかもあって、さすが新興宗教は金廻りが違うな、などと俗っぽい感想を持ってしまいました(笑)



やっぱり宗教法人税を取るべきだよ。

この時期、国宝の尾形光琳「紅白梅図」が展示されています。圧倒的な作品でしたが、写真撮影可だったので、シャッター音がうるさく集中できませんでした。私は意地が悪いので、撮影者の事など考えず、わざと屏風の前に陣取って5分くらい見ていました(笑)

ここに限らず、最近は撮影可の美術館が多くなっています。マナーとしては、スマホで撮らない(シャッター音がウルサイ)、ストロボは勿論厳禁、ミラーレスカメラの場合でも、機能があればサイレントモードで撮るべきでしょう。一眼レフなど言語道断ですな。

美術品撮影は、ライティングの難しさと、ガラスの反射が邪魔になるので、素人が上手い写真など、まず撮れません。ですから、写真が欲しければ図録を買うとか絵ハガキを買えばいいんです。自分で撮る必要はありません。

全体像ではなく、細かいポイントの写真が欲しいとか、画家のテクニックを記録しておきたいなどの事情で、そういう写真を撮るのは良いでしょう。惹かれた部分のアップなどでも良いと思います。そういうものや記念写真的なものなら良いとは思いますが、それでも鑑賞している他の人の迷惑にならないようにする事は心掛けたいです。

お昼は美術館併設のおそば屋さんで食べようと思っていたのですが、物凄く早く着きすぎたので、まだ開いていません。そこで、箱根に戻って、ポーラ美術館に向かうことにしました。

来た道を引き返すのは能が無いので、姫の沢公園を抜けて十国峠に出るルートへ行ったのですが、ここも狭い急カーブが続く上り坂。なかなかスパルタンな運転が楽しめました(笑)

芦ノ湖スカイラインを通って湖尻に出るのは、昨年の伊豆旅行でも通った道です。まだ雪が残っていましたが、幸いチェーン規制は無し。順調に、昼前にはポーラ美術館に到着しました。

ポーラ美術館では、開設15周年記念の常設展。常設なのですが、見た事のない絵が半分くらいありました。ルノアールやモネなど、見慣れた絵も多かったのですが、ここの美術館は本当に所蔵品のレベルが高いです。女性が、自らの美を追求するために掛けたお金で、ここまで貴重な美術品を大量に収集できるっていう事を考えると、複雑な気持ちにもなりますが。

ここでも撮影可の写真が幾つかありました。今度はカメラ持ってこようかなア?美術館撮影用に、マイクロフォーサーズでも買い直すかね。

13時過ぎには鑑賞を終え、遅めの昼食を乙女峠の富士見茶屋で。舞茸そばと天丼のセットを頂きました。



ここに来るときは、いつも曇天で富士山が見えないのですが、今日はバッチリ。晴れ男の面目躍如です。



3連休最終日なので、道路が混まないうちに帰ろうという事で早めの帰路につきました。途中で買い物をして、夕方には帰着。我が家的には充分に満足した週末になりました。



| 【絵画・芸術・演劇】 | 10:49 | comments(2)
コメント
箱根の峠道を攻めた従兄弟のコルベットが凍結路で崖下に転落、半年も入院してました。
| レオン | 2018/02/13 12:05 PM |
#レオンさん、

うわあ、それは大変。
ターンパイクとか暴走車が多いのが困りものです。景色を眺めつつ、のんびり走りたいですw

| 雀坊。 | 2018/02/13 1:12 PM |
筆者だけにコメントしたい場合は、こちらへお願いします。











ご意見、ご要望は、こちらまで




雀坊堂関連サイト - ゆきうぇぶ


コレクションとカメラの雀坊堂