クルクルちゃん TOPに戻る

Since 1997.1.1
CONTENTS

雀鉄BLOG
 軽便鉄道模型製作記


大盛飯
 金属恵比須御用達写真サイト

INPRESSIONS
 随時更新 

パチモン怪獣図鑑
 更新停止中 

大洋ホエールズ
 更新停止中 

MY BOOKMARKS
 2010/07/06 

CALENDER
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
イチオシ
qrcode
TEXT STYLE
<< ぼくらの時代 栗本薫電子書籍全集3 | main | 稲村亜美カード >>
艦これ日記(159) 【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】 「エンガノ岬沖」(E7)甲 第2ゲージ攻略

いよいよ来ました。第一期最終決戦、E7第二ゲージです。

艦これはflashで実装されたアプリですが、脆弱性問題等によりflashそのものが開発停止となりました。flashは、元々iphone系には実装されておらず、タブレットでも動作しないものがあります。
そこで、それらの問題を解消するために、HTML5などの新言語に移行するようなので、「第一期」としているわけです。

追従する「あくしず戦記」などの似たようなソシャゲが討ち死にする中、5周年を迎え、まだまだ人気のあるゲームとして第二期に突入するわけですが、一方で、来年からは仕事が忙しくなってしまうので、今までのように、サラリーマン提督ながら甲作戦突破を狙えるという状況は、今回が最後になりそうです。

そこで今回は、道中乙作戦を交えつつも、オーラスだけは出来るだけ甲作戦でクリアしようと決めていました。

情報を見ると、厳しい戦いを強いられるE4、E6を乙でサラリと交わしたのは、まさに戦略が当たったようです。ここで、ドはまりしている提督さんが多いようで、あっさりと終わらせることが出来たのは僥倖でした。

E7第一ゲージは、友軍が来なければクリア出来なかったと思います。1週間かけて、全23戦、資源は燃料5万を溶かしました。友軍が来るまでラスダン10戦しているのですが、大破撤退が4回、一番削れてもボス312を残すありさまで、勝てる気がしませんでした。瑞鳳、妙高、雪風のカットインが全部入ってようやく何とかなるかも?という程度。ここは課金勢じゃないと乗り切れないですね。

そこを見越して、甲作戦に興味のないプレイヤーや初心者向けに、さらっと終わる丁作戦を実装したのは良いアイデアでした。また、上位から下位に作戦変更したとき、ある程度の実績も反映されるようで、それも良い方向になったなと思います。が、そういうモノが実装されるという事は、逆に言えば、明らかに甲作戦の難易度が非常に高いという事でしょう。

ですから、後半に友軍などの追加措置が入るのは良いと思いました。力任せのRTA勢には高い障壁を設置し、頃合いを見て、後半に追加措置を入れて攻略しやすくする、というのは、レベル差の多い長期継続ゲームとしては、凄く良いアイデアです。尤も、友軍が来たとしても厳しい事には変わりないので、この後も、丙・丁作戦には、大和艦隊が出やすくなるなどの、さらなる追加措置などがあるかもしれません。

また、今回のE7は、ギミック解除のたびに色々な編成替えを楽しめるようになっていて、しかも戦略もいくつかのバリエーションがあり、良いゲームデザインになっていると思います。各ゲージが比較的短く、道中も短い点が良いです。艦の揃っていない初心者の方々には厳しいかもしれませんが、固定艦だけで延々と繰り返すだけなのは本当に面白くないですから。

ただ、とても感じるのは、相変わらず十把一絡げで、RTA勢のブログを鵜呑みにして同じような編成、同じような攻撃スタイルでハマっている人が多いという事です。金の無い我々は頭を使って金が無いなりの攻略を考えないとイカンのですよ。馬鹿の一つ覚えのような警戒陣、ボス戦は女神積んで特攻、みたいなパターンだけでは資金力や時間が無いと勝てません。どこかに必ず、隙や裏があるはずです。自分の練度に見合った編成や作戦を見つける楽しさっていうのが、無課金勢にも残されているゲームではないかと思うのですが。wikiや攻略サイトの情報は、あくまで参考にとどめるほうが良いと思います。

あとは無駄なキラ付けを如何に減らすかだなあ。ここは何等かの改善が欲しいですね。

さて、一通り、今回のイベントを振り返ってみたところで、いよいよラスボスの攻略に向かいますか。

***

最終ゲージ。ボスの鶴姫には、ギミック解除前に1回お目通りを済ませています。敵編成のダイソンが嫌らしい。最終戦では、ダイソン改、ダイソン2、空母ババア2という、史上最凶の随伴艦が揃っています。こんなん、勝てるわけないやん!

その攻略にはギミック解除と、特効艦の存在があります。ギミックは判明していたので前回解除済みです。

特効艦では、特に武蔵改二、翔鶴改二甲、瑞鶴改二甲が半端ない数値を叩き出します。この3隻を持っていないのであれば、甲作戦は諦めたほうが良いくらい違います。最低でも武蔵と瑞鶴は必須。翔鶴は運の弱さと航空機搭載量の少なさが仇になって、活躍できるのは3回に1回くらいの印象でした。

第二艦隊では、夜戦装備の瑞鳳改二乙がかっ飛ばしてくれますが、中破被弾も多いため諸刃の剣。甲作戦でなければ、無理して使わなくても良いように思います。特効が期待できる鳥海改二、摩耶改二、阿武隈改二、雪風改、時雨改二あたりの練度が充分であれば、そちらを優先的に使う事を考慮したほうがいいです。

友軍部隊は8つに増えましたが、友軍の中に含まれる艦を連合艦隊に入れてしまうと、その友軍は出現しないようなので、出てきて欲しい友軍に組み込まれている艦は連合艦隊から外したほうが良いでしょう。逆に、来てほしくない友軍の艦を敢えて組み込んでおく、という手もあります。

第二艦隊の友軍には、以下の艦が使われます。

ヽこ梓和

アイオワ旗艦+サラトガ+アークロイヤル+(リシュリュー)+ツェッペリン+(ウォースパイト)+ビスマルク

リシュリューとウォー様の居ない4隻艦隊もあります。

リシュリュー旗艦+アイオワ+ビスマルク

という編成もあるようです。

第四戦隊

高雄改旗艦+愛宕改+鳥海改+摩耶改

西村艦隊

時雨改二旗艦+最上改+朝雲改+満潮改二+山雲改

ぢ茖隠攻鄰狢

綾波改二旗艦+敷波改+浦波改+磯波改

これだけは、本体に同艦が居ても出現するようです。

ツ鮨抜和

霧島改二+比叡改二+雪風改+天津風改+春雨改+夕立改二

3月2日から追加になったのは、以下のふたつ

Ψ田艦隊

大和改+長門改二+妙高改二+羽黒改二+長波改二+初霜改二

二水戦

能代改+島風改+長波改二+藤波改+沖波改+初霜改二

┰柔鐶

矢矧改+磯風改+浜風改+浦風改+雪風改

大和のいる栗田艦隊には期待したいので、ここに所属する艦は使わない方向で艦隊を決めます。
特に長門、妙高、長波は艦隊から外しましょう。



大和が来ると、おおおっ!となります。でも、この回は結局ダイソン改を残してA勝利でしたがw

【削り編成】

資源のうち、燃料の消費が物凄いので(3航空隊に陸攻を使うせい)、削りでは武蔵改二を入れない方向で行きます。

第一艦隊

金剛改二124 試35.6+試35.6+零偵11熟練+司令部(91徹甲弾)
榛名改二138 35.6タズル+35.6タズル+紫雲+32電探
瑞鶴改二甲138 天山601+彗星601+烈風改+カロリン
翔鶴改二甲138 天山村田+彗星601+烈風601+Fw190
大鳳改138 烈風601+零戦52熟練+零戦52熟練+零戦52熟練
加賀改138 Re2005+烈風改+零戦53岩本+零戦52熟練

ボス制空が厳しいので、金剛/榛名はイタリア/ローマにして水戦を積むのも良いと思いますが、金剛/榛名にはそれなりの特効があるようなので、イタリア艦を入れるなら1隻に留めたほうが良いかも。

また、瑞鶴/翔鶴の艦攻艦爆を1スロットだけにしてしまうと、ボス戦中に枯れてしまい、棒立ちになるので、ここはきっちりと航空カットインできるようにしておきます。翔鶴は改二に戻して搭載数を増やす手もありますが、そうなると装甲空母とのトレードオフになるので一長一短。難しいところです。サラトガmod2は攻撃隊としては特効が無いので意外と使えません。制空担当なら大鳳改で充分。赤城改や蒼龍改二、飛龍改二でも大丈夫。

金剛の司令部は最初だけ搭載。どうせ途中大破は撤退なので、あまり意味がないです。

第二艦隊

瑞鳳改二乙111  TBD-N+F6F-5N+F6F-3N+夜間甲板員
鳥海改二122 5連装魚雷+5連装魚雷+見張員+FUMO
朝潮改二丁97   4ソナー+3爆雷投射+探照灯  
秋月改126      10高射+10高射+13電探改
阿武隈改二130  OTO砲+OTO砲+甲標的
北上改二151    6連装魚雷+53艦首魚雷+甲標的

Dマスのソ級は瑞鳳と朝潮で墜とします。この日のために無理してF6F-5を夜戦改修した甲斐があったというもの。瑞鳳の練度が上がると、一発でソ級大破まで持ち込めますので、朝潮を使わず、魚雷カットイン装備の雪風や時雨にするという手もありますが、万一撃ち漏らすとワンパン大破を喰らいかねないので悩ましい所。その朝潮はソナー+爆雷で先制対潜可能にしておき、Dマス被害を最小限に抑えておくほか、探照灯を積んでボスマス夜戦でのデコイ役とします。

阿武隈は連撃のほうが数値が出ていましたのでOTO砲。

北上と鳥海を魚雷カットイン。鳥海は史実艦特効があるためオーバーキル気味な威力が出ますから、最強魚雷は北上のほうに積みます。鳥海は更に見張員とFUMOで命中率アップ。
秋月は対空担当です。

増設枠には出来るだけ機銃を積んでおきました。女神を積んで大破進軍しても、そう簡単に勝てる相手ではありません。

航空隊は、航続距離9が必要です。34型を入れる隊では届かないので大艇を入れます。
私は資源節約も兼ねて、全て大艇+陸攻3としました。大艇が無ければ、34型を使わない部隊は陸攻4でも良いと思います。全てボスマス投入です。第一、第二は出来るだけE3で練度を上げておきます。

ルート及び陣形は

B→D(第1)→I(第3)→M(第4)→W(第4/第2)→X第4

です。


初戦、道中Wマスで榛名が大破。朝潮随伴で退避。しかし、ここで鹿島をドロップして士気が上がるもA勝利。ボスを倒しきれませんでした。やはり2隻落ちではどうしようもないです。

そこで、旗艦金剛の司令部を降ろして91徹甲弾。大破は潔く撤退です。で、2戦目お約束通りWマスで朝潮が大破撤退。Wマスの相手が警戒陣だと、倒しきれず最後の雷撃でやられるというパターンが続きました。ここは第2陣形で耐えるという方向もありかと思います。

3戦目、道中大過なくボスへ。頼みの友軍は能代率いる二水戦。手数が多いのが良いですね。カスダメばかりでしたが、随伴を全て沈めてボス勝負。瑞鳳が決めて難なくS勝利。ひとつ勝てるとあとは楽です。都合3日かけて、4戦連続でボスを撃破。キラ付けを丁寧にやって、基地航空隊の練度をしっかり上げておけば削りはとても楽です。



但し、ダイソン改が結構残ります。この回はボスを倒しましたが、ダイソン改を残してA勝利どまり。
それでも順調に7戦目でラスダン突入。

削りの合間に平行してE4ボスを攻め、大東堀りをやっていましたが、これも20回目で出た!よし、これでラスボスに集中できます。



資源は残り燃料4万まで減りました。E4掘りを平行したので仕方ないです。プレイできない日中は、とにかく燃料確保で北方航路護衛、第二東急、タンカー護衛任務なんかを回していました。禁断のAndroid端末を用意して、遠征だけトイレの中でプレイするなど、非常事態宣言です(笑)。

朝、出勤前にE7を1戦。続けてE4を2回やって、遠征に出して出社。
日中、出来るだけ遠征を繰り返して資源確保。
帰宅後、まずE4をやって、E5で基地航空隊の練度アップ。E7を一戦やって小休止。その後再びE4を2回やって寝る、みたいな感じでした。

ラスダンボスは壊モードになります。随伴が空母ババア2+ダイソン改+ダイソン2という史上最強編成です。第二艦隊にも小癪なヘ級、ツ級、ナ級のフラッグが並んでおり、一筋縄ではいかない感じ。



ここで考えた。

削り中、第一艦隊は何故か4番艦が多く狙われました。ここに翔鶴を配備していたのですが、かなりの確率で、ボス戦序盤で大破してしまい、ボス戦で殆ど役に立っていません。そこで、翔鶴を6番に下げ、6番の加賀を4番に据えました。加賀は制空担当ですから、いくら大破しても関係ありません。

そして、満を持しての武蔵改二投入。高速化しないと逸れますので注意。

【ラスダン編成】

第一艦隊

金剛改二124 試36.8+試36.8+零偵11熟練+91徹甲弾
武蔵改二132 試51+試51+紫雲+1式徹甲弾+高速缶+タービン
瑞鶴改二甲138 天山601+彗星601+零戦52熟練+カロリン
加賀改138 Re2005+烈風改+零戦53岩本+零戦52熟練
大鳳改138 流星601+爆戦62岩本+零戦52熟練+零戦52熟練
翔鶴改二甲138 天山村田+彗星601+烈風601+零戦52熟練

ラスダンはボス制空値が下がるので、大鳳も爆戦62型岩本隊と流星601を使って航空カットイン仕様にして手数を増やします。大鳳の攻撃は勘定に入れていませんが、道中対策と、ボス戦随伴艦の駆除程度には役に立てるでしょう。翔鶴は第2スロットの搭載量不足で彗星が枯渇し、CIが入りにくいので、4スロめにも艦爆や爆戦を入れてCI率を上げたい所ですが、その場合には大鳳は艦戦積みで完全制空担当にしたほうが良いかも。

第二艦隊

北上改二151    2号砲+2号砲+甲標的
阿武隈改二130  OTO砲+OTO砲+甲標的
朝潮改二丁97   4ソナー+3爆雷投射+探照灯  
雪風改112      5連装魚雷+53艦首魚雷+6連装魚雷
鳥海改二122 5連装魚雷+5連装魚雷+見張員+FUMO
瑞鳳改二乙111  TBD-N+F6F-5N+F6F-3N+夜間甲板員

第二艦隊はそのままでラスダン1回目を戦いましたが、火力が足りません。航空優勢は取れそうなので秋月を下げて雪風を魚雷カットインで投入。
逆に、北上さんはカットインより連撃のほうが有効っぽいので2号砲に換装して旗艦に。

しかし、またもWマスで大破撤退。

【速吸投入】

撤退を含め削り段階から計8戦していますが、いまひとつボス戦でのパワー不足を感じます。そこで、今まで使ったことのない速吸を投入してみることにしました。ネットの情報でも速吸艦隊で甲クリアした提督さんを複数発見したので、あやかってみようと思ったわけです。洋上補給は死ぬほど余らせていますので、その処分にもなります。変更は第二艦隊だけ。外すのは北上しかありません。

第二艦隊

速吸改83     洋上補給+洋上補給+缶+(タービン)
阿武隈改二130  OTO砲+OTO砲+甲標的
朝潮改二丁97   4ソナー+3爆雷投射+探照灯  
雪風改112      5連装魚雷+53艦首魚雷+6連装魚雷
鳥海改二122 5連装魚雷+5連装魚雷+見張員+FUMO
瑞鳳改二乙111  TBD-N+F6F-5N+F6F-3N+夜間甲板員

低速艦の速吸を入れると遠回りルートになってしまいます。そこで装備は洋上補給2の他に缶とタービンを加えて高速化。武蔵も高速化しなければならないので、タービンを2個持っていないとこの作戦は使えません。

しかし、北上が居ないので、道中で結構カスダメを喰らいます。
Wマス終了時点で速吸大破。阿武隈中破、加賀&翔鶴&雪風小破と甚大な被害。うーん、やはりこの作戦は悪手かもしれないですねえ。

それでも洋上補給してボス到達。



航空戦でダイソンを中破させますが、開幕爆撃で加賀が大破。しかし、これは想定内。加賀を4番艦に据えた効果がここで出ました。



航空優勢を取りましたが、支援・雷撃ともにカスダメどまり。芳しくありませんね。同航戦で本戦突入。

瑞鶴にCIが出ると340ダメージで空母ババアを撃沈。武蔵の弾着でダイソン改に266ダメージ。
しかし、その武蔵も瑞鶴も中破してしまいました。



第二艦隊攻撃も中途半端に終わり、雷撃戦で瑞鳳が中破!ギャーッ!!これは痛い!!瑞鳳は駆逐1隻を堕としただけに終わりました。

二巡目、やはり瑞鶴のCIで2隻目の空母ババアを撃破。翔鶴は通常攻撃で、それでもボスに159ダメージ。しかし、大鳳の攻撃機がもう無い!棒立ち!!

ボス、ダイソン改、ダイソンの3隻を残して夜戦へ。うーん、やっぱり厳しいか。



<<夜戦突入>>

海外艦7隻部隊登場(一部でポンコツという噂も?)



アイオワがCIでダイソン轟沈!しかし、残りの攻撃が決まらず(やっぱりポンコツだった!)。ボス352、ダイソン改397を残して第二艦隊へ。



嫌な予感がします(by山城)。

阿武隈がボスにカスダメ、朝潮の攻撃はダイソンにミス!(ああ、やっぱり)
雪風CIがダイソン改に334ヒット!だが倒せず!!(ああ、やっぱり)
頼りの瑞鳳が中破で、残るは鳥海のみ。こういう時、決まってダイソンに行くんだよねえ。

その鳥海の眼がキラリと光った!!鳥海カットイン!



何とボスに452クリティカルヒットでボス撃破!!



うおー!!

あの劣勢からよく頑張った!!A勝利ながらボス撃破でクリアしました!!

ラスダン3回目。ボス攻撃は2回目での快挙です。

久しぶりの甲クリア。有終の美を飾る事が出来ました。

紫電改菅野隊来たぜ!!



甲勲章来たぜ!!



芋トレピッド来たぜ!!



各種褒賞の後、前回同様、武蔵や瑞鶴の感動的なセリフがあります。エンディングで「月夜海」の2コーラス目が流れて、最後の余韻。ちょっと涙出たw(今回は、イヤホンしながら音声ありで戦いました)



今回は、いつも以上に焦らず、楽しみながらプレイ出来ました。心境の変化ですかね?ゲームの構成が良かったのと、期間が長かったのが安心材料に繋がったと思います。
反面、E7第一ゲージで資源を使い過ぎて、ラストは燃料との勝負みたいな感じになってしまいました。そこだけが予定外でした。

さて、まだ1週間以上残っています。E7でアイオワ&サラトガ掘りですかね?

 

| 【艦隊これくしょん】 | 10:54 | comments(2)
コメント
甲クリアおめでとうございます!
お疲れさまでした。

私はE-6途中で心が折れw
2週間ほど攻略中断したあと
丙に日和って昨日クリアしました。

2期がどうなるか?
楽しみですね。
| いけちょ | 2018/03/12 4:54 PM |
ありがとうございます!

E6甲はキツかったみたいですね。まあ、全部狙わなくてもいいですよね。

二期楽しみです。どうなりますかねえ?

| 雀坊。 | 2018/03/12 5:11 PM |
筆者だけにコメントしたい場合は、こちらへお願いします。











ご意見、ご要望は、こちらまで




雀坊堂関連サイト - ゆきうぇぶ


コレクションとカメラの雀坊堂