クルクルちゃん TOPに戻る

Since 1997.1.1
CONTENTS

雀鉄BLOG
 軽便鉄道模型製作記


大盛飯
 金属恵比須御用達写真サイト


出張めし
 サラリーマンの昼飯日記

INPRESSIONS
 随時更新 

パチモン怪獣図鑑
 更新停止中 

大洋ホエールズ
 更新停止中 

MY BOOKMARKS
 2010/07/06 

CALENDER
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
イチオシ
qrcode
TEXT STYLE
<< 稲村亜美カード | main | 就職祝い。 >>
十人十色は当たり前という世の中になって欲しいのだけれども。
最近のSNSを見ていて、「自分の考えに合致しない人=悪」っていう決めつけが物凄く多くて、特に政治がらみで辟易とする事が多いです。私が自分から政治の話を積極的にしなくなったのは、政治の話をしてるとそういう人達が寄って来てしまうから。

私は思想的には確かに右寄りだけれども、安倍政権を100%信頼しているわけではないし、野党の全てがクソだとも思っていない。でも、思想を語る人は、必ず白黒つけたがる。一部だけ同意、みたいな事を認めない。

これって凄く危険な考え方だと思うんですが、今の日本人の大半は、そういう考え方の人しかいないようなので絶望的な気持ちになっています。

私がネットで繋がっている人は、同じ趣味の人達だったり、同じ店に通う常連さんだったり、学生時代の友人たちだったりするので、思想的には色々な人がいます。共産党員もいれば、右翼の親玉みたいな人もいる。

そういう人たちがネットで発する思想的な話は、取捨選択しながら咀嚼しています。一部、聞くに堪えない罵詈雑言みたいなものは、思想の左右を問わずシャットアウトしています。聞く必要のない事を聞いて、気分を悪くする必要はないのです。

呑んでる場所ではいいひとなんだけどねえ、ひとたび政治の話になっちゃうとねえ、みたいな人もいます。その人とは政治の話をしなければよいだけなので、そういう付き合い方をしています。

それでいいんじゃないのかな?

と、思うのですが。

全員が思想を語る必要は無いし、100人いれば100人違う意見であるべきだし、むりやりに同調する必要もないし、不必要なほど反発することもない。

Aさんの言うことは7割支持出来るけど3割は支持できない。

Bさんの言う政治の事は殆ど支持できないけど、政治的な話以外なら会話が成り立つ。

人それぞれ、それでよいではないですか?

何故100%の同調を強いるのかなあ?

あと、思想の異なる人たちは、相手の言うことを聴かないで自分の言いたい事だけを言っている気がします。一旦、相手を受け入れないと議論にならないのに、それをしないので永遠に平行線を辿っています。

15年くらい前に2ちゃんねる(当時)でやっていた議論を、未だに5ちゃんねるで継続していたのには驚きました。15年間平行線。お互い暇だねえ。

私はそういう不毛な言い合いに付き合うのには懲りたので、そういう場所からはリタイアしています。どんなに説明しても聞く耳持たない人に話をしても無駄。

十人十色を良しとしない世の中になっているのかな?そんな気がします。怖いなあ。


 
| 【TEXTSTYLE】 | 11:41 | comments(0)
コメント
筆者だけにコメントしたい場合は、こちらへお願いします。











ご意見、ご要望は、こちらまで




雀坊堂関連サイト - ゆきうぇぶ


コレクションとカメラの雀坊堂