クルクルちゃん TOPに戻る

Since 1997.1.1
CONTENTS

雀鉄BLOG
 軽便鉄道模型製作記

トーマスガンダム
 ブログ化を予定 


大盛飯
 金属恵比須御用達写真サイト

INPRESSIONS
 随時更新 

パチモン怪獣図鑑
 更新停止中 

大洋ホエールズ
 更新停止中 

MY BOOKMARKS
 2010/07/06 

CALENDER
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • 【出張めし】念願の宇ち入り!! 宇ち多゛ 京成立石
    雀坊。 (03/14)
  • 【出張めし】念願の宇ち入り!! 宇ち多゛ 京成立石
    coolyscreek (03/14)
  • 8時に全員集合しなかった家
    雀坊。 (02/27)
  • 8時に全員集合しなかった家
    シブメグ (02/27)
  • 艦これにっき(114)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 伊13堀り
    雀坊。 (02/25)
  • 艦これにっき(114)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 伊13堀り
    いけちょ (02/25)
  • 艦これにっき(113)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 E3甲 ラスダン
    雀坊。 (02/23)
  • 艦これにっき(113)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 E3甲 ラスダン
    いけちょ (02/23)
  • 艦これにっき(113)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 E3甲 ラスダン
    雀坊。 (02/18)
  • 艦これにっき(113)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 E3甲 ラスダン
    いけちょ (02/18)
イチオシ
qrcode
TEXT STYLE
撮影ロケ
昨日は、撮影の仕事で千葉へ。

千葉県某所に集合して、車で1時間半ほど走って目的地へ。

途中、竹岡ラーメンという地元の有名なラーメンを食べたのですが、新福菜館のラーメンの九条ネギを玉ねぎみじん切りの八王子風に変えた感じのラーメンで、なかなか美味でした。

チャーシューメン 750円



目的地は木更津の近くの海岸で、潮干狩りなどで有名だそうです。昨日は、自衛隊木更津航空隊で基地祭をやっており、CH-47が4機編隊で上空を飛び回るという美味しいオマケが付いていたのですが、望遠レンズを持ってこなかったので、それなりの写真を撮ったのみ。まあ、これが目的ではありませんので。

昼過ぎからロケハンしつつ撮影を行って日没まで。
ここは日の入りを見物する観光客も多いようで、夕方になると沢山の車が集まって来ました。

撮影の内容は、現時点では公開できないので書けませんが、なかなか良い写真が撮れたのではないかと思っています。

撮影後、依頼主のお宅にお邪魔して奥様の手料理を御馳走になるなど、過分なおもてなしをして頂きました。ありがとうございました。

写真は、春になったら公開出来るでしょう。

久々の撮影ロケで、今日は全身が筋肉痛(苦笑)
| 【写真】 | 09:35 | comments(0)
艦これにっき(114)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 伊13堀り
2017年冬イベントは無事に甲クリアできたのですが、ドロップ艦2隻を取り逃しましたので、「掘り」を続けます。

伊13はE3ボスマスA勝利以上でないと出てきません。
甲クリアしてしまうと、A勝利も厳しい状況ですが、逆にドロップ率は上がるはず。そう考えて気楽に始めたのですが・・・

出ません。

A勝利は出撃回数8割くらい取れるので、まずまずなのですが、S勝利は取れません。
まあ、無理してS勝利を狙う必要はないのと、資源が心配になってきました。

20戦ほどやってみて、道中支援の必要性を感じなくなってきたので、まず道中支援をやめてみました。司令部は搭載し、第一艦隊の1隻大破は撤退せず退避で進撃とします。
ただ、紫雲を積んでいるアイオワ、ビスマルクのどちらかが大破すると索敵不足になりボスマスを逸れてしまうので、その場合のみ撤退とします。

基地航空隊は第一を艦戦4とし、ボス前に集中。これでボス前での事故は、かなり減らせます。第二も陸攻2、艦戦2として、開幕攻撃よりも制空権を取るほうに集中させました。

この状態でもA勝利は8割くらい取れますが、1回だけ3連続して撤退とボス敗北を喫したことがあり、半日を棒に振っています。まあ、資源を考えると仕方ないです。

掘り30戦を超えて焦りが出てきますが、こればっかりは出会いなので、どうしようもありません。回数をこなすしかない。資源は掘りだけで5万を超えました。

あっさり掘りは諦めるという手もあるのですが、駆逐艦は次のイベントでも拾いやすいと思いますが、潜水艦は結構難しいと思いますし、伊13、14は双子で揃えてあげたいので、これだけは何とかしたいところです。

ここまで出ないと余計なことを考えてしまいます。海外艦が悪いのかと思い、戦艦を全て金剛型に変えたらC敗北で終わる始末。

最終的な安定編成は以下の通りとなりました。

第一艦隊

千代田航二(108)、ビスマルクドライ(136)、アイオワ改(99)、イタリア(111)、ローマ改(99)、千歳航二(110)

旗艦に司令部を積み、軽空母はネームド艦戦をガン積み。最後のほうはT字不利回避で1スロットは彩雲にしました。これでも対空カットインが入れば航空優勢が取れることもありました。戦艦は全てフィット砲の連撃仕様。イタリア&ローマには水戦を積み制空に少しでも貢献出来るようにしました。他の2艦は紫雲です。キラは2重。これは攻略時とほぼ変更ありません。

第二艦隊

阿武隈改二(114)、鳥海改二(113)、秋月改(121)、時雨改二(123)、大井改二(138)、北上改二(146)

魚雷カットインの雪風を下げ、対空装備の時雨を配備。秋月とダブルで対空カットインが高確率で発動するようにし、道中での大破を防止するようにしました。このあたりで、ソナー特効の話が伝わってきましたが、鳥海に夜偵&探照灯を積んでそこそこの効果がありますので、ソナー特効にはあまり魅力を感じませんでした。それよりも、本日の情報にあった、晴嵐のほうが良いと思います。

双子姫は潜水艦由来ですし、そもそも光作戦は、トラック島に輸送した彩雲で偵察を行った上で、伊401に搭載した晴嵐で奇襲攻撃を行うことを目的とした作戦ですから、潜水艦と晴嵐がボスに効く可能性は、最初から想定しておくべきでした。

この編成だと第二艦隊に晴嵐は積めないので、鳥海を利根筑摩に代えると良いでしょうが、夜偵&探照灯でも充分イケますので、そのあたりはお好みで、としか言いようがありません。

昼戦で、撃沈8隻〜9隻の場合は夜戦突入せず、2隻残った状態でもボス無傷だと倒しきれないので、終了。ボスに小破以上の被害を与え、随伴が1隻中大破か全て撃沈している状態のみ夜戦突入として省力化。

これで、勝率8割で安定したA勝利で、全50戦、40回目で初めてS勝利となりましたが、期待した伊13ではなく、出てきたのは萩風。今回出現率1%以下のレア艦ですが、これで3隻め。泣く泣く解体です。



いやはや、久々にキツい掘りです。ツェッペリン以来かな?

最終的に、59戦、47回目のA勝利で漸く伊13のお出ましでした。



資源は燃料9万、弾薬6万5千、鋼材6万、ボーキ2万3千、バケツ270個を消費。

レア艦は、道中も含めて能代、矢矧、天津風、朝雲、初風×2、萩風をゲットしました。
能代、矢矧は2隻目なので確保。矢矧ドロップは久々です。

残る資源と時間はE2で藤波掘りに充てます。まだまだ終わりません。

 
| 【艦隊これくしょん】 | 11:50 | comments(2)
【出張めし】 完璧なセルフうどん どんどん庵 名古屋 伏見

10月の組織変更で、あまり出張の無い仕事になってしまった関係で、「出張めし」を畳んでしまったのですが、不意に名古屋仕事が舞い降りてきて、隔週で名古屋通いをすることになりました。
まあ、仕事なんてそんなもんだ。

そんなわけで名古屋なんですが、今回通っている「丸の内」界隈には、あんまりごはん食べるところがありません。いわゆるチェーン店ばかりで、しかも東京にもある丸亀製麺とか、行く気にもなりませんな。

近くに一軒だけラーメン屋があるんですが、いつも混んでいます。並びたくないのでちょっと足を延ばして伏見方面に歩いて行きました。

居酒屋がやってるランチみたいなのばかりで、しかも結構高い。途中、ラーメン大とかがありましたが、ここも大行列。カフェド・クリエも大混雑で、窓に向いたカウンター席に座っている女性たちが全員パスタを食べているのを見て、みんな昼食難民なのかなあ?と思いました。

伏見まで足を延ばすと、それなりにお店がありましたが、どこもピンと来ず。そうしているうちに、「セルフうどん」という看板が目に入って来ました。丸の内にも1軒あるんですが、「どんどん庵」というチェーン店のようです。丸の内店は激混みでしたが、こちらはそうでもないので、入ってみたいと思います。



セルフ方式の店ですが、驚くべきシステムでした。

まず、トレーを取って、並んでいる丼から、そば、うどん、きしめんのどれかを選びます。折角ですから、きしめんにしてみました。
隣に移動すると、麺茹で機が置いてあり、丼の中に入っているきしめんを15秒くらい温めます。
茹で置きを温めなおすのまでセルフです(笑)

次に、トッピングの棚から揚げ物とか小鉢を取ります。おむすびなども置いてありましたので、天むすとかき揚げを取りました。

ここで清算。え?ツユ入ってないけど。

清算後、さらに移動すると、薬味がありますので、自分でネギを入れ、その隣にある給湯器から自分でツユを注ぎます。何という徹底したセルフサービス(笑)

ツユには赤と白があり、赤が名古屋味という事だったので、それにしてみました。



きしめん300円、かき揚げ100円、天むす130円で、530円でした。

カレーうどんや味噌うどん、ご飯ものは、その場で注文して清算カウンターで受け取る方式のようです。

味はそれなりでしたが、天むすのごはんが美味しかった。これは混んでいなければ手軽で良いですね。小腹が空いているときに重宝しそうです。

名古屋には立ち食い文化が薄いようで、立ち食いそばとかきしめんスタンドみたいなのは名古屋駅にしか存在しないのですが、良いチェーン店を見つけました。

ただ、営業時間が11時からで、朝飯替わりにならないのが残念です。


どんどん庵伏見店

TEL:052-232-3665
愛知県名古屋市中区栄2-2-26
営業時間:11:00〜21:00
年中無休

 

| 【出張めし】 | 14:13 | comments(0)
艦これにっき(113)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 E3甲 ラスダン
2017年冬イベントの最終マップ、E3を攻略中です。
いよいよラスダンまで来ました。ラスボスが固いものの、怖いほど順調です。ほぼ予定どおりですが、伊13がドロップ出来ていないのが誤算ですかね。ここ2回ほど、イベントのドロップ成績は今一つです。ここは何とかしたくても確率論ですので、仕方ないですねー。

さて、ラスダン突入の前に新任務が現れました。
どっかのマスの離島拠点を攻略せよ、という任務です。離島?ゴスロリおばさんですかね?



Jマスのようです。離島棲姫ならば三式弾を搭載していかねばなりません。
第一艦隊の戦艦に三式弾を装備。第二艦隊の鳥海を下げて利根改二。WG42で固めます。大井も下げて同じくWG42装備のベルヌイ。これで何とかなるでしょう。

と、うっかり第二艦隊を今までの編成のまま出撃させちゃいました。編成記憶の弊害ですねえ。というか相変わらずの間抜け提督、嫌になっちゃいます。



ところが、通常編成のまま楽々S勝利。WG42とか要らないじゃん。ちなみに道中は航空戦しかないので、道中支援は要りません。これは助かります。

通常編成のままS勝利出来たので、2回目もそのまま出撃。あっさりS勝利でギミック解除しました。

このギミックは、深海双子棲姫の壊モードを維持するための仕掛けのようです。これを解除しないと、深海双子棲姫を2連続で撃破する必要がありますので、任務が出たら真っ先にクリアするようにしてください。

さて、実はもうひとつ、ギミックが発見されています。IマスでS勝利すると、ボス弱体化する、というもの。しかし、ネットの情報を見ると物凄くキツそうです。前回のE3の悪夢を思い出しますね。

しかし、1回だけながら、通常状態でもS勝利出来ていますので、これは余力があれば、という事にして、E3クリアと平行して挑戦することにしました。

Iマス撃破は潜水艦艦隊が有効のようです。輸送の時の潜水艦編成とし、伊8改に紫雲2機、伊19改に夜偵を積んで、残りは魚雷の強いのをガン積み。これでボスに行けます。紫雲が1つしかない場合は片方を零観にして、夜偵も零観にしたほうがいいと思います。
基地航空隊を、第一に陸攻1・艦戦3、第二に陸攻2・艦戦2を配備してボスマス集中。道中、Aマスが厭らしいのですが、道中支援を出すまでもないと思い、決戦支援だけで出撃してみました。



しかし、重巡棲姫が厚い。夜戦前に随伴を全部倒しても、夜戦の通常雷撃は殆どノーダメージ。2隻カットイン発動でも倒せません。これ無理じゃないの?

水上部隊で行くと、Bマスに行くため、レ級が手ぐすね引いて待っていますから、道中支援もがっつり出さないといけませんし、索敵十分でも戦艦+正規空母4隻以上だと逸れるようなので、脳筋編成で殴り倒すわけにも行きません。ここで資源使うのは馬鹿らしいので、行くなら潜水艦隊と思います。

そんなわけで、Iマス攻略はあっさり諦め、そのままボス決戦へ。



双子ちゃん壊れモードです。ちょっと可哀想かも。ただHPは660に下がりましたので、何とかイケるでしょう。

編成は削りと変えていません。2戦惜しくもA勝利の後、ラスダン3戦目、雪風のカットインが決まり大井の連撃でボスを撃破!残る空母おばさんを北上がさらっと潰して堂々のS勝利!



Iマス攻略不要ですよ。終わってみれば全16戦。いつも以上にすんなりと甲作戦クリア出来た感じです。



そして、クリアした後、全艦慰労のドック入りをさせた時に気づきました。

「戦艦の三式弾降ろしてない」

うへえ、どうやらJマスギミッククリアした後、戦艦の三式弾を降ろすのを忘れていたようです。それでもクリア出来ちゃったのは怪我の功名でしょうか?

MVPは北上よりも活躍が目立ち、ボスクリアした大井にしたいと思います。
夜戦での火力は北上を遥かに上回っていました、っていうか今回北上さん、あんまり仕事しないモードでしたw



クリア報酬は伊14。最初から2スロット持っていますので、カットインが出来ます。
オリョールで大活躍しそうです。

使った資源は、燃料6万、弾薬5万、鋼材2万4千、ボーキ2万3千、バケツ171個。バケツは意外と消費しなかったですね。

順調にクリア出来た反面、ドロップ成果がありませんでした。E3で拾ったのは能代、天津風という所。長門や加賀が良く出ました。

さて、伊13、藤波を取り逃がしています。藤波はともかく、伊13は出したいですね。
来週末は忙しいので、今週中に何とかしたいところですが。
| 【艦隊これくしょん】 | 15:26 | comments(4)
艦これにっき(112)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 E3甲(前半戦)


さて、2017年冬イベントの最終マップ、E3を攻略して行きます。
このマップでは、まず、通常艦隊で最初の任務をクリアし、その後連合艦隊でボス攻略を行うという仕様になっています。



光作戦にちなんで、最初の任務は潜水艦による彩雲輸送作戦。

甲作戦では、まず2機の彩雲を分解し、分解彩雲を作ります。任務に表示されますので、その内容に従って2回実施。そして、出来上がった分解彩雲を潜水空母に搭載し、揚陸地点まで輸送することで任務達成となります。



甲作戦では、これら2機の分解彩雲を運搬する必要があるんですが、潜水艦の錬度が高ければ1回の出撃で2機とも運搬してしまえるようです。ならば、オリョクルで鍛えた精鋭をつぎ込みましょう。

伊401改(136)、伊19改(131)、伊58改(131)、伊8改(131)の潜水空母4隻プラス、伊168改(99)、呂500(99)の潜水艦を抜擢しました。

まず、索敵のために伊401改は晴嵐2機を搭載。伊19改にはE2クリア報酬で貰った双眼鏡、伊58改と伊8改には分解彩雲を積みます。残りのスロットには能力の高い魚雷をあるだけ搭載。
道中&決戦支援ともガチ支援とし、各潜水艦には2重キラをつけておきました。



ボスは重巡棲姫ですが、倒す必要はなく、A勝利以上で大丈夫。



これで難なく1発クリア出来ました。
クリアできると、マップが変化して、新しいスタート地点が現れます。



さて、いよいよ最終決戦です。今回は驚くほど順調に来ていますので、このままのペースで終わらせたいところ。



今回のボスは深海双子棲姫。何だかエロいですな。尻か。

ボス攻略には、水上部隊、機動部隊のいずれでもOKですが、最短ルートを行けるのが水上です。機動は遠回りになるうえ、潜水艦マップがあります。
ただし、ボス戦で航空優勢を取るためには、水上部隊の場合第一艦隊の2隻を軽空母とし、すべて烈風キャリアにした上で、基地航空隊の片方を艦戦オンリーとしてボス前に集中して相手航空隊を弱体化させないと、安定した航空優勢が取れません。

ネットの情報では航空隊はボスマス集中している人が多いようですが、ボス前艦隊はボス編成が出てきますので、ここで艦戦を使って敵航空隊を叩いておくと、安定してボス戦に到達できるように思います。片方の航空隊を艦戦に統一することでボーキの消費量も減らせられます。

削りの段階では、敢えて航空優勢を狙わず、司令部と艦攻搭載で、A勝利どまりと割り切るのも手と思います。ボス到達時に1隻大破で司令部を使って2隻待避させた状態でも何とかA勝利は可能なので、伊13堀りを兼ねるには有効でしょう。

ただ、ボス撃破ギミック出現のためには、最低1回はボスを倒す必要があるようですので、半分ほど削ったら司令部を下ろし、烈風キャリアにして航空優勢を取っておいたほうが良いと思います。

お試しで機動部隊2回、水上部隊2回を出撃させましたが、いずれも水上部隊のほうが有効と判断しましたので、削りは水上部隊で行いました。やはり機動部隊では潜水艦マスでの被害が大きく、第2艦隊の駆逐艦や軽巡を対潜仕様とすると、ボスマスで火力不足という問題に当たります。

最短コースを取るためには、高速統一の必要があります。イベント開始前のアップデートで、ピアス穴にタービンを積み、もうひとつ缶を積むと高速化できるという仕様が付加されたので、1回だけ長門を高速化して参加させましたが、あまり活躍は出来ませんでした。
高速戦艦が十分に育成できているのなら低速艦の高速化は、ここでは不要と思われます。おそらく錬度の低い提督用に、低速艦でも使えるように配慮したものでしょう。
缶+タービンで高速化した長門と、鉄甲弾とバルジで強化したイタリアで、戦力イーブンという印象を受けました。あくまでも個人的印象ですが。

削り編成は以下のとおりです。

第一艦隊

千代田航二(105)、イタリア(108)、ビスマルクドライ(136)、アイオワ改(96)、ローマ改(96)、千歳航二(108)の洋ピン編成。

イタリアとローマに二式水戦を積むのが肝です。ちとちよは艦戦ガン積みですが、削り時点では旗艦に司令部を積んでおきます。その他戦艦は通常装備。うちは紫雲が2機ありますので、これらをビス子とアイオワに搭載。これで索敵充分です。

第二艦隊

阿武隈改二(112)、摩耶改二(106)、時雨改二(123)、潮改二(126)、大井改二(138)、北上改二(146)

摩耶を対空カットイン仕様とし、時雨&潮は雷装カットインにしてみました。

お試し4戦で、少し削れています。続く4戦。大破撤退が多いです。何とかボスには辿り着くものの、全くボスを削れずA勝利というのもありました。これではダメですね。

第二艦隊のバランスが悪いので、組み直しました。

阿武隈改二(113)、鳥海改二(112)、秋月改(120)、雪風改(98)、大井改二(138)、北上改二(146)

対空艦は秋月にして、重巡は鳥海。3号砲2門と夜偵、探照灯を積みます。2隻目の鳥海に探照灯を積む事で、空母おばさんの攻撃を鳥海に向ければ、雪風&雷巡コンビの被害が減らせるだろうという読みです。

しかしこれでも双子棲姫は倒れません。仕方なく、基地航空隊を、第一に陸攻1、艦戦3、第二に陸攻2、艦戦2として全ボスマス集中に変えました。

これで5戦。最後の最後、計13戦目でようやくS勝利!



ギミック解除の任務が現れました。



これで何とか土日決戦に持ち込めそうです。

しかし、未だ伊13には邂逅できず。
掘りたくないなあ。

| 【艦隊これくしょん】 | 13:24 | comments(0)
艦これにっき(111)偵察戦力緊急展開!「光」作戦 E1&E2甲挑戦!
艦これ2017年冬イベント、『偵察戦力緊急展開!「光」作戦』が始まっています。

先週から少々風邪気味で体調が悪く、土曜日は完全に様子見。イベント参加は日曜日からとなりました。
既に先行提督諸氏のおかげで、E1、E2ともにかなりの情報が集まっていますので、これらを全面的に参考にして、前段作戦は日曜日中にクリアしておきたいところです。

【前段作戦】日本近海/七尾北湾/舞鶴湾(E1)



見慣れた日本地図ですねえ。4年経過して、述べ8回に渡るイベントを制覇し、海域もどんどん開放しているのに何故深海棲艦たちは日本近海まで攻め入って来れるのでしょう?あ、そういう事考えちゃいけないですかね。

しかも、関門海峡が塞がっているのか、呉を出てから九州を迂回して五島列島、壱岐対馬経由で七尾、舞鶴に向かうという謎ルート。マップを見たとき呆然となりましたが、敵に遭遇するマスはそんなに多くありません。

TP100を削りきるとマップが変更になり、もう一度出撃してゴールに到達してクリアというギミックが入っています。

潜水艦編成での攻略が有効という話ですが、「光作戦」というタイトルから考えて、ファイナルステージでも潜水艦が必要になると思われますので、ここで無駄遣いは禁物ですが、こういう事もあろうかと、潜水空母6隻、潜水艦12隻を配備している我が艦隊に抜かりはありません。

しかも、2月に入ってザラ狙いで久々に大型艦開発を行い、2隻目の伊401をゲットし、育成中でした。これを有効活用してみます。

伊401改(42)、伊19(76)、伊8(99)、伊58(99)、伊168(75)

この5隻で攻略することにします。
伊401に晴嵐2機を積み、1回で25TP削れますので、これを4回でTPが削れます。Iマスで大破しても構わず進撃。特に手詰まる事もなく4回で終了すると、新ルートが登場。



新しいルートになって初戦、Dマスで伊168が大破撤退を余儀なくされたので、念のためもう1隻、U−511(99)を加えることにしました。TPを削る必要はないので、伊401の晴嵐は魚雷に換装。1発でクリア出来ました。

全6戦。2時間はかかっていないと思います。



甲クリアの報酬は瑞雲631空、間宮、伊良湖3、潜水空母な桐箪笥、補強増設です。

続いてE2へ進みます。

【前段作戦】小笠原諸島航路(E2)

連合艦隊による輸送作戦です。甲作戦で、かつ、レベル110以上の提督は、500TPを削る必要があります。



神風型があるとルート固定出来るようですが、我が艦隊の神風型は、いずれも未育成なので使えません。そこで、2隻目の予備艦や、当たり障りのない艦を選んで編成を組みました。

第一艦隊

三隈改(51)、叢雲改二(87)、朝雲改(63)、涼風改(75)、江風改二(82)、千歳甲(61)

三隈は3号砲x2、RO.44水戦、司令部とし、江風に大発、千歳は二式水戦x2、Ro.44水戦としました。三隈は2隻目の予備艦です。

第二艦隊

那珂改二(96)、古鷹改二(98)、那智改二(98)、白雪改(96)、初雪改(92)、磯波改(82)

とりあえずの那珂ちゃんと初雪を対潜装備。磯波は対空カットイン仕様とします。最初、白雪にはドラム缶を積みましたが、第二艦隊に積んでも意味ないようです。

基地航空隊が1編成だけ使えますので、一式陸攻3スロと、零戦21型(熟練)を配置。ボス戦に集中させます。

初回、決戦支援を出さずに行ったらボスには到達しましたが全く歯が立たず敗北。
2戦目から道中・決戦支援ともに出撃させましたが、途中大破で退避させることが多く、効率的にゲージを削れません。最高で86、大破退避で65前後。ボス戦でB勝利になってしまった事も数回あり、最終的に11戦掛かってTP48まで削りました。

TP110を切ると、輸送艦隊ではボス前で、まさかの周回ルートに入り込みます。そこでラスダンは空母機動部隊編成にスイッチする必要があります。

編成は以下としました。

第一艦隊

三隈改(51)、足柄改二(98)、赤城改(78)、加賀改(75)、瑞鶴改(76)、翔鶴改(77)

足柄のみ1軍で、残りは全て2軍(2隻目)編成です。装備は平均的なもの(これが慢心でした)。

第二艦隊

那珂改二(96)、古鷹改二(98)、那智改二(98)、木曽改二(137)、白雪改(94)、初雪改(92)

駆逐艦を1隻降ろして雷巡を加えます。あわよくばS勝利狙い。

ところが、S勝利でも16TPしか稼げません!仕方がないので三隈を下げてあきつ丸を加え、タービン+缶で高速化した上に大発装備で臨みましたがA勝利どまりでラスト4TPを残しました。

結局ラスダン3戦掛かってクリア。最後は少し勿体なかったですね。

クリア報酬は、潜水艦搭載電探&水防式望遠鏡(長い)、洋上補給3回、熟練搭乗員、勲章1個と、駆逐艦松風です。



松風ちゃん、ショートヘアのボクっ子ですな。今までには居ないタイプですね。

ボス戦でドロップ出来るという藤波は取り逃がしました。E3でも出るかな?とりあえずは、今回もオール甲クリアを目指しますが、E1、E2と比較的楽勝だったので、E3が怖いな。







| 【艦隊これくしょん】 | 11:25 | comments(5)
カレータンタンメン 花虎 日ノ出町

今まで専用のブログを作っていた出張めしですが、出張が激減してしまったために更新終了となりました。今後は、こちらで食べ物に関する日記を書いていきたいと思います。

さて、今回は出張ではなく、懇意にしているバンド、金属恵比須のライブが横浜で行われるので、その撮影に行くことになりました。

会場は伊勢佐木長者町なのですが、近くに宿題店がありましたので、リハーサルの前に、そこで腹ごしらえという事にしてみました。

京浜急行の日ノ出町駅を出て、信号を渡って野毛方面に50mくらい行ったところにあります。カメラ好きなら大貫カメラの隣、競馬好きならウインズの向かい側と言えば、大体の位置関係は分かるでしょうか?



花虎というお店です。入ってみると、カウンターがコの字型になっていて、ファーストフード系のお店っぽい感じです。

券売機でチケットを買い、カウンターに置くと、店員さんが「辛さは幾つにしますか?」と聞いてきました。8段階の辛さを選べるようで、3以上はそれぞれ別料金を払います。
無料は2、までですので2辛を選択。トッピングのニラも追加しました。
さらに、「ニンニクは入れますか?」と聞かれます。思わずはいと言ってしまいました。これからライブなのに(笑) 少しスタミナ付けませんと。

ウインズの前なので、競馬中継を放送しています。店内には、ガテン系の金髪ピアスのオニーチャン3人だけ。しばらく待っていると、次々とお客さんが入って来ました。時間は遅めだったんですが、タイミングの問題かな?

まず最初に、ガテン系のお兄ちゃんたちの分が出てきます。と、3人とも大きな声で「頂きッス!!」と言ってから食べ始めました。いいですねー、なかなかこういう店で頂きますを言う人には出会えませんよ。大声で喋っているので、少しウザったく感じていたんですが、一遍で見る目が変わる(単純)。

そうこうしているウチに、カレータンタンメン登場。ニラトッピングを付けて850円。



私も頂きますと言ってから食べ始めました。いわゆる、ニュータンタンメンのカレー味という感じです。これはうまい!

2辛を選びましたが、可もなく不可もなく。もう少し辛くてもいいかな程度です。3辛は10円増し。4辛は20円増しで、10円刻みで7辛まで。7辛は50円ですが、その上の?辛は100円増し。こんなの食べられないでしょう?
初心者は3辛までにしてくださいと書いてありました。辛いの好きですけど、さすがにもうそういうのは結構です。なお、トッピングの唐辛子は別添えで、自分で調整しながら食べられるようです。そのシステムは悪くないですね。

良く調べてみると、黄金町の大河家の分家という事のようです。大河家のほうも、現在は征虎という名前になっていました。いわゆるニュータンタンメンのイソゲンとは関係ない、リスペクト系のお店だと思います。

 

お腹いっぱいになりましたので、腹ごなしに伊勢佐木長者町まで歩きましょう。

その時のお散歩写真がこちらです。


カレータンタンメン 花虎

TEL:045-341-4036
神奈川県横浜市中区宮川町2-47 大貫ビル1F

営業時間 24時間営業
年中無休

| 【出張めし】 | 14:22 | comments(2)
追悼、ジョン・ウエットン。

気の利いた事でも書こうと思いましたが、思いのほかショックで、昨日は何も書けませんでした。
闘病生活だったのは知っていたので、驚きは少なかったのですが。

これで、1年間でプログレの名ベーシストが一気に3人亡くなりました。まあ、そういう世代になってきたのだとはいえ、少し早すぎる気がします。

結局、だらだらと思い出語りをするだけになってしまいました。お暇なかただけ読んで頂ければと思います。

***

ジョン・ウエットンを知ったのはユーライア・ヒープ時代という変わった出会いでした。本格的に洋楽を聴き出した頃とダブってるんですね。キング・クリムゾンの解散報道と、ジョンのユーライア・ヒープ加入が雑誌(多分ミュージックライフ)にちょこっと書いてあって、へえ、と思ったもんです。

ユーライア・ヒープは「対自核」を聴いていましたが、ジョン加入後に発表された「幻想への回帰」がイマイチで、歌も歌っていないし、そのまま忘れてしまいました。

77年、ブライアン・フェリーがソロで来日したとき、ベースに抜擢されていたのがジョン・ウエットンとの久々の出会いでした。このライブには行けなかったのですが、NHKのヤング・ミュージックショーでスタジオライブが放送され、その時動いているジョンを始めて見たのです。(メル・コリンズもいました)

カッコ良かったですね。いや、それ以外言葉がないのです。とにかくカッコ良かった。
すらっとした肢体に、長い巻き毛。アゴは割れてるけど精悍な顔です。そしてベースをブリブリと歪ませ、深みと伸びのある声で歌う(この時は歌いませんでしたけど)。これをカッコいいと言わずして何をカッコいいと言えばいいのか。

ボーカルと作曲能力を評価される事が多いですが、ベースラインも独特のものがあります。指引きとピックを使い分けるベーシストは珍しいでしょう。ピックはサムだと思いますが、指を叩きつけるようにして弾き、音にパンチを与えています。エイジア時代以降はピッキングのみで、大人しいフレーズに終始しているのがちょっと残念ですね。

さて、ジョンはソロ活動の後、UKというバンドを結成します。当初は4人編成でしたが、ギターとドラムが抜け、新しいドラマーのテリー・ボジオを入れてベース、キーボード、ドラムのEL&Pスタイルになり、79年に来日。そのコンサートで、初めて生でジョンを見ることが出来たのです。

代名詞?的フレーズとなった「キミタチ、サイコだよ!」のMCの入ったライブアルバムは、確か当初日本のみの発売でした。これもカッコ良かったねえ。ジョン・ウエットン、エディ・ジョブソン、テリー・ボジオという美青年トリオのUKは、男子のみならず女子にも大人気でした。
プログレのライブで、女子の嬌声が聞こえるものは珍しかったと思います。チープ・トリックかよ!と思うような嬌声。特にエディ・ジョブソンの人気が凄かったですね。王子様っぽいし、ロックでは珍しいヴァイオリニストですし。ストレートの長髪を振り乱して透明なボディのエレクトリック・バイオリンとキーボードを交互に演奏する姿は凄かったのです。あんなの見たら女子は卒倒しちゃうよね。それに嫉妬したジョンとの間に軋轢が生じて、UKはあっけなく解散してしまいました。
現在、エディが見る影もないハゲオヤジになってしまっているのは、あの時嫉妬していたジョンの呪いではないかと思っています。

そして1982年、ジョン・ウエットン、スティーブ・ハウ、ジェフ・ダウンズ、カール・パーマーというプログレビッグネームが集まって、エイジアが誕生。音はいわゆる産業ロックといわれる音でしたが、個人的にはUK後期の延長と思います。明らかにジョン主導のバンドでした。

83年には来日を果たしますが、なんと直前にジョンが解雇。理由はアルコール中毒とされていました。この解雇は未だに良く分かりません。代役はグレッグ・レイクでしたが、本当に代役で、すぐにジョンが復帰してしまいます。日本に来たくなかったために嘘をついたんじゃないか?などというまことしやかな噂も流れたりしました。(ジョンは日本人の奥さん?彼女が居たときもありますので、それは無いと思うのですが)

その後、ハウ爺(まだ爺じゃなかったけどw)が抜け、結局エイジアは解散。どうもジョン・ウエットンの参加するバンドは長続きしないようです。

それからしばらく名前を聞かなかったのですが、スティーブ・ハケットのライブに参加するなど、徐々に名前を聞くようになり、2006年、突如オリジナルメンバーで再結成し来日。この時のライブは見に行きました。みんな元気そうで、良くまとまったライブになっていたと思います。個人的にはジョンよりカール・パーマーとハウ爺(この時はもう爺でしたw)見たさのライブでしたが。

その後、UKを再結成し、何度か来日もしていますが、それとは縁が無く、結局最後に見たのは2006年のエイジアという事になります。

2006年のライブ後に、心臓疾患が見つかり手術した、などの情報がありましたので、健康的な問題を抱えていたのは知っていましたが、それにしても早い死です。残念でなりません。

追悼のアルバムは、色々悩みましたが、やっぱりUKのライブになりました。今でも精悍なジョンの姿が目に浮かびます。



 

| 【訃報】 | 14:03 | comments(2)
金属恵比須ライブ!

昨日は横浜ベイジャングルで金属恵比須ライブ。
まごころ?居酒屋ROUNDABOUTさんの3周年記念ライブ。
他の3バンドも含め、たっぷりと堪能させて頂きました。

 

写真は来週以降、随時紹介していきますが、多忙につきちょっと遅くなるかも。ご了承ください。

とりあえず、2枚!

 

 

 

| 【ライブ・演劇】 | 11:52 | comments(0)
スポーツカードマガジン休刊

残念なニュースが入って来ました。
ベースボールマガジン社のスポーツカードマガジンが今月号をもって休刊することになったそうです。

日本のプロ野球カード発展期の1996年前後に創刊され、以来20年以上発行されてきた雑誌ですが、トレカブームも去り、ショップも激減。時代の流れとは言うものの、少し寂しい感じがします。

創刊2号だったか3号だったかくらいに、当時私がやっていたトレーディングカードのホームページ「Devil's Hobby Tradingcard」を紹介頂き、色々な方と情報交換できるようになったのが良い思い出です。

スポーツカードは1995年発売のプロレスカードでその存在を知り、プロ野球カードにハマって集めるようになりました。98年の横浜優勝が頂点で、佐々木のジャージカードが欲しくて山ほど買いましたが入手できず、そのあたりから急速に覚めてしまいました。

ヤフオクが始まり、のんびり収集していたカルビーの70年代プロ野球カードのお宝が山のように出品されるようになってくると、ベースボールマガジンの野球カードは殆ど処分してカルビーのビンテージにつぎ込むようになりました。だたそれも、目標としていた大洋ホエールズのカードをほぼ収集しきったところで打ち止め。以後、カード収集は辞めることになりました。

インターネット、とりわけヤフオクの普及で、交換会のようなものは必要なくなり、オークションで売り買いするのが基本になってしまったことと、サインカード、ジャージカードなどにレアが集中し、本来の集める楽しさがスポイルされてしまったのが敗因と思っています。(これは本家MLBカードも同じ)

現在、トレーディングカードのような、お金のかかるコレクションはしておりませんので、これを機会にプロ野球カードをまた買ってみようという気にはなりませんが、ちょっと調べたら、タイムトラベル1975というカードが出ていて、1975年当時の選手の写真がカードになっているそうです。
これはちょっと欲しいかな?と思いましたが、1ボックス8千円では手が出ない。

ちなみに、何故か岩崎宏美の直筆サイン入りカードも封入されています(笑)。ヤフオクで2万円くらいで出ているので、どうしても欲しいならヤフオクですかねえ?



これ、アイデアは悪くないんだけど、時代が悪いなあ。1996年に、これが出ていたら楽勝で20ボックスくらい買ってましたよ私。

http://www.sportsclick.jp/products/detail.php?product_id=8363

 

| 【コレクション】 | 09:30 | comments(0)
<< | 2/221PAGES | >>


ご意見、ご要望は、こちらまで




雀坊堂関連サイト - ゆきうぇぶ


コレクションとカメラの雀坊堂