クルクルちゃん TOPに戻る

Since 1997.1.1
CONTENTS

雀鉄BLOG
 軽便鉄道模型製作記

トーマスガンダム
 ブログ化を予定 


大盛飯
 金属恵比須御用達写真サイト

INPRESSIONS
 随時更新 

パチモン怪獣図鑑
 更新停止中 

大洋ホエールズ
 更新停止中 

MY BOOKMARKS
 2010/07/06 

CALENDER
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • 艦これにっき(145)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E3攻略(1)
    雀坊。 (11/24)
  • 艦これにっき(145)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E3攻略(1)
    いけちょ (11/23)
  • 艦これにっき(144)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E2攻略
    雀坊。 (11/23)
  • 艦これにっき(144)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E2攻略
    いけちょ (11/22)
  • 艦これにっき(143)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E1攻略
    雀坊。 (11/19)
  • 艦これにっき(143)捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇) E1攻略
    いけちょ (11/19)
  • 艦これにっき(142)満潮改二と新任務攻略、秋冬イベント展望
    雀坊。 (11/01)
  • 艦これにっき(142)満潮改二と新任務攻略、秋冬イベント展望
    いけちょ (11/01)
  • スポーツ新聞と日本シリーズ
    雀坊。 (10/26)
  • 艦これにっき(141)さあ今年もサンマ漁!
    雀坊。 (10/19)
イチオシ
qrcode
TEXT STYLE
京王駅弁大会が始まっているのだが。

昨日は行けなかった。
今日も仕事で行けない。
土日は行けない。
16日は出張で水戸だ。
17日も出張で水戸だ。
18日は責任者会議で行けない。
19日は客との打ち合わせで行けそうもない。
20日も仕事で行けそうにない。

となると、私が行けそうなのは22日のロマ弁だけということになりそうな気配である。

ああ。

| 【駅弁】 | 19:53 | comments(0)
京王駅弁大会総括!!!

 っていうか更新忘れてました!!!だめじゃん!!!
一気に行くよー!!

大えびふらい弁当
http://shucchoumeshi.blog42.fc2.com/blog-entry-175.html

甲州とりもつ弁当
http://shucchoumeshi.blog42.fc2.com/blog-entry-176.html

ゲゲゲの鬼太郎 風呂茶漬け
http://shucchoumeshi.blog42.fc2.com/blog-entry-177.html

鮎屋の極薦
http://shucchoumeshi.blog42.fc2.com/blog-entry-178.html

駅弁屋の焼きそば弁当
http://shucchoumeshi.blog42.fc2.com/blog-entry-179.html

野沢菜入りかつサンド 
http://shucchoumeshi.blog42.fc2.com/blog-entry-180.html

さくらどんこ弁当
http://shucchoumeshi.blog42.fc2.com/blog-entry-181.html

ってなわけで、さくらどんこ弁当で、うなぎなう。

 

| 【駅弁】 | 15:31 | comments(0)
ロマ弁
 昨日は毎年恒例、ロマ弁の日であった。
ロマ弁とはナニか?毎年語っているので多くは語らない。現在発売中の「おとなの週末」に、ロマ弁仲間のラズウェル細木さんがマンガを描いているので、そちらを参照されたし。

しかし、ラズさんて日本で一番京王駅弁大会のマンガ描いてるんじゃないだろうか?

今年は幹事(敬意をこめて、ロマンスの神様と呼ぶ)の発案で、行き、帰りの電車を若干早めに設定した。そのため、行きはVSEではなくHiSEだったが、このデンシャの先頭車はうまい具合にアクリル板で仕切られているのである。

先頭車独占宴会状態。(行きは最後尾でしたが)

車掌に怒られることもなく、駅弁を食べて無事、箱根湯本に到着。
ここで解散というさっぱりしたイベントであるが、何故か全員同行して、これまた定番の「かっぱ天国」へ。早い時間なので混んでなく、しかも暖かい日だったので、例年の「さぶいかっぱ」のイメージが払拭されたのが良かった。

帰りはRSEという選択だったのだが、車輌故障のためLSEに代替。
しかし、11両編成のLSEと8両編成のRSEでは、RSEのほうが座席数が少ないんである。
というワケで、先頭車がガラ空きだったのだ。

当然、神様が車掌と交渉して先頭車を陣取る。往復先頭車だー!パノラマ展望台だー!
さすがロマンスの神様という仇名はダテではない。感謝感激。

例年以上に充実したロマ弁を終え、会場でお土産買って解散。
だが、何故か数名はそのまま新宿西口に繰り出すのであった。

ああ、食った食った飲んだ飲んだ。また来年!!


| 【駅弁】 | 15:54 | comments(0)
チラシ飲み準備完了!



PDF、A3両面印刷で準備オッケー!!
仕事で掴まらないように少しフライングするかなー。

というわけで、今日は駅弁関係(?)の忘年会であります。
参加されるみなさん、よろしくー。 
| 【駅弁】 | 14:05 | comments(0)
ロマ弁
 面白かったよ、今年も。

食べた駅弁は、桃太郎祭寿司、ハッピーまねき、上州D51。
上州D51は思わぬ当たり弁当でした。容器がカッコイイんだよー。

ではまた明日。
| 【駅弁】 | 22:05 | comments(4)
明日はロマ弁
 明日は駅弁大会のハイライト、ロマンスカーに乗って駅弁を食って帰るだけの馬鹿イベント「ロマ弁」です。
さて、何を食おうかな?

狙いどころはおめで対決の祭ずしか瀬戸内鯛寿司。
混んでたら女将のおもてなし弁当でもいいかもしれない。
馬路村も、もう1回食べたいし、黒田庄牛メンチカツも食べてみたい。
後半登場のゆふ膳にも興味深々。

ああ、全然決まらないや。
| 【駅弁】 | 22:09 | comments(0)
デンマークチーズケーキ 京王駅弁大会
 デンマークチーズケーキは駅弁ではない。
京王駅弁大会は正式には、「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」という。
駅弁だけではなく、各地の特色ある食べ物を売っているわけです。

というわけで、今日ご紹介するのは兵庫県、観音屋のデンマークチーズケーキ 368円




簡単言えば、とろけるチーズを載せて焼いたパンケーキって感じですが、流石にこのチーズがめちゃうま!!
ポイントは、自分で焼くというところでしょう。焼いたパンケーキにチーズが載った状態で販売されていますので、これを買ってきてトースターで4分〜5分くらい焼く。
チーズ表面にぷつぷつと気泡が上がり、横にタレ始めた頃合を見計らって皿に盛ります。

盛ったらナイフとフォークで即食い!!
とろーりとしたチーズが甘めのパンケーキに絡まって、えも言われぬ美味さです。
カロリー高いけど、是非リピートしたい味、、、なんだけど、販売は明後日13日までです!!
未食の人は京王駅弁大会に急げ!!
| 【駅弁】 | 17:46 | comments(6)
ゲゲゲの鬼太郎 元祖かに寿司 京王駅弁大会

けいおん!じゃなかった、京王駅弁大会が始まっているのである。
今年は初日が出張と重なってしまい、結局行けたのは今日が最初。
もんんの凄い混雑ぶりであった。動けない!弁当買えない!!
途中で諦めたおばあちゃんが外に出ようとしているのだが全く動けず立ち往生していた。
会場は殺伐とした雰囲気が漂う。こんなの京王駅弁大会じゃないぞ!!!

そういうワケで、並ぶのが嫌な私は並ばないで買える駅弁ばかりをチョイスした。
今回は、雀鉄ブログとの二元中継なので、そちらのほうもお楽しみ頂きたい。

で、こっちのお弁当はアレですよ。

ゲゲゲの鬼太郎 元祖かに寿司 A-6実演 1000円
アベ鳥取堂 (鳥取県)

創業明治四十三年という老舗、アベ鳥取堂の元祖かに寿司を鬼太郎丼に盛った企画弁当である。目玉オヤジの話によると、第1回京王駅弁大会(昭和41年)で、第1位を獲得した名弁当なのだそうである。
ちなみにこの容器は京王駅弁大会限定なので、水木ファンは是非買うべし。「元祖かに寿司」の通常版は輸送コーナーでも売っているとの事。



で、その内容なのだが。小ぶりの丼の中に、かに・錦糸玉子・酢飯・奈良漬が入っているんだが、ご飯多い。ご飯半分でもいいなあ。
頑張ってご飯を食いきると、丼の底から親父と鬼太郎が登場。



暢気な父さんのセリフが良いねえ。後半は一旦木綿バージョンになるとか?
また買わねばならんのか!!

このほか、鬼太郎グッズも少し売っていたので、ノートを買う。210円。


鬼太郎、ねずみ男、猫むすめ、目玉親父の4種類があるとの事。
中には各ページに可愛いイラストが書いてありました。これはアニメ版ベースですな。



明日も駅弁大会のレポートを続けます。

| 【駅弁】 | 15:49 | comments(2)
楽しきかなロマ弁。
昨日は「京王駅弁大会で駅弁を買ってロマンスカーに乗り箱根に行って温泉に浸かろう」略してロマ弁の日であった。今年の参加者は8名。うち1名小学生というラインナップ。
銘々が弁当を買い込み、新宿駅に集合。

このイベントは単にロマンスカーに乗って弁当を食うだけなので、傍から見ると面白くもなんともないようにしか見えない。だが、参加者は皆、どうかしている人たちなので、これが非常に面白いのだ。
12時新宿駅前集合なのに11時50分にはほぼ皆揃って居る。最後に到着したA氏も11時55分到着で、集合時間には余裕で間に合っているのに「遅いよ!」と避難轟々な時点で、このメンツの異常さがご理解できるであろうか。

今年の京王駅弁大会においては、「いかたこ対決」と称してイカ弁当とタコ弁当が出品されている。これを一つずつ買い込み、両方食べて味の比較をしようと試みるR氏。
最初にいか弁当を食っている時はまだ良かった。「この、ラッキョウの素揚げが何とも素晴らしい箸休めで・・・」とか余裕で感想をブチかましていたのだが、後半たこ弁当を食うに至って段々と寡黙になり、箸のペースが極端に落ていく。
イカとタコは咀嚼するのが大変なので、満腹中枢を満足させてしまい、思った以上に腹が膨れてしまうのだ!!
「その時、Rの箸が止まった・・・」などと某大食い選手権のような解説を加えてR氏の苦闘ぶりを堪能しつつ、自分の弁当を食う周囲の奴ら。

さらには今年の目玉商品として「お酒付き弁当」が3種類出ているのだが、そのうち2種類を買い込んで食うD氏。2000円と1500円なので合わせて3500円の豪華弁当なのである。その上、箱が妙にでかいので、京王で一番大きな紙袋に入れてもらい、無駄に大袈裟になっているのである。
その中のひとつ、「甲州ワインランチ」においては白ワインと押し寿司という絶対合わない組み合わせに苦悩し、一方の「ごきげんべんとう」においては、まるで胃レントゲン撮影時に飲む発泡剤を入れたカップのように小さなカップでチビチビと2本の酒を飲まねばならず、ここでもフラストレーションが貯まるのであった。
そんな苦闘の様子を見ながら、他のメンバーは自分の弁当を食うのである。

かくいう私はと言えば、「白神鶏わっぱ」と「上等かしわめし」の東西鶏そぼろ対決。
いや、単に間違ってそぼろ弁を2個買ってしまっただけの話なのだが、そぼろまみれになりつつも、これは二つとも大変おいしゅうございました。
特に「白神鶏わっぱ」に入っているハタハタの甘露煮といぶりがっこは、それだけでワンカップ2本開けられるほどの美味さ!!<そぼろじゃないんかい!
「上等かしわめし」に入る煮玉子も絶品<そぼろじゃないんかいっ!!
しばらくそぼろは見たくも無いわたくしでございました。げふっ。

これらの弁当を、行きのロマンスカーの車内で全て平らげてしまうのだから馬鹿も度を過ぎているとしか言いようが無い。プロの弁当師は片道2弁行くのはごく普通の行為なのである。しかも私とかM氏なんかその前に朝飯と称してロマンスカーに乗る前に1弁食ってるし。(大馬鹿)

弁当を食い終えたのち、大会のチラシを見つつ「チラシ飲み」。チラシ飲みというのは、駅弁大会のチラシを見ながらあれこれ勝手な意見を述べつつ酒を飲むという高尚な趣味であり、京王駅弁大会の中の人々にもどうやら認知されている楽しみかたなのである。
今回のチラシ飲みでは、「大きなハンバーグ弁当」は是非、「大ハンバーグ弁当(だいはんばーぐべんとう)」と改名し、掛け紙には松本零士先生を使用すべきである、という結論に至った。
ここを見た関係者諸氏は来年に向けて是非検討をお願いしたい。

さて、弁当を食い、酒も飲み干してしまえば後は風呂である。
箱根湯本駅を下車すると、その左側の崖の上に「かっぱ天国」といううらぶれた露天風呂がある。ここが、我々の目指す温泉である。
錆びて穴の開きまくった、今にも崩れそうな階段を上がって温泉に入る。
もう、ここの凄さは是非一度行って、自ら体験して頂きたい。絵や文章では書けないみすぼらしさ素晴らしさ満点なのである。

ここで温泉に浸かり、休憩所でビールを飲む。この休憩所がまたなんとも、こ汚いのだなあ。腹が膨れている上に酒を飲み昼間っから温泉なんぞに浸かってしまったので、動く気力がない。ここでうだうだ過ごしていたら帰りの電車の時間になってしまった。

帰りもロマンスカーである。行きは7000系復活色、帰りはハイデッカー10000系というレアものコンビで、ロマンスカー好きにも満足の行く内容であった。
流石に帰りも弁当を食う馬鹿は・・・居た。
あれだけ飲んで食って、まだ酒を飲む馬鹿も・・・居た。
流石に昨年ほど盛り上がり、車掌に何度も注意されるという失態こそは無かった(いい年して何やってんだろうね俺ら)ものの、充分に満足の行くロマ弁でございました。

そして新宿駅で解散。当然のようにメンバーは再び京王百貨店の駅弁会場に向かうのでありました。
何と言う素晴らしき大馬鹿者たち!!

<諸事情により、写真は割愛致します>
| 【駅弁】 | 13:59 | comments(9)
いちご弁当(京王駅弁大会2009)
今日も京王駅弁大会のインプレッションです。

「いちご弁当(1200円/B-7/岩手県 山田線/宮古駅) 」

いちごと言っても果物ではない。アワビとウニを煮たものをいちご煮と言い、岩手県の郷土料理である。
この、いちご煮をアレンジして弁当にしたものがこれ。

ご飯の上にはウニのそぼろがちりばめられ、ほのかに磯の香りが立つ。磯臭いのがダメな人には辛いかもしれない。
その上にアワビのスライスが4枚。これが柔らかくてなかなか美味。
付け合せには茎わかめ、大根漬け、ショウガが入っていて、適度な口直しになる。
美味しいけど少々物足りなさも感じた。もう一品、おかずが欲しいところ。
| 【駅弁】 | 14:46 | comments(0)
<< | 2/4PAGES | >>


ご意見、ご要望は、こちらまで




雀坊堂関連サイト - ゆきうぇぶ


コレクションとカメラの雀坊堂